神戸市-KOBE-


命の恩人との再会

記者資料提供(平成30年8月7日)
神戸市兵庫消防署消防防災課

命の恩人との再会

−花時計賞伝達式−

1 功績の概要

 平成30年5月19日、ハイカーイベント参加中の花田氏は、中央区内の歩道にて歩行中の男性が急に胸を押さえて前のめりに倒れたのを発見、男性に駆け寄り顔面蒼白にて意識のないことを確認し、119番通報をハイカー仲間に依頼されました。その後、男性を観察したところ呼吸をしていなかったため、男性の同僚である米山氏と谷川氏と共に、胸骨圧迫を実施されました。男性は、救急隊により病院搬送されましたが6月7日に軽快退院されています。ハイカーの善意と、仲間を助けたいというFriendship(友情)が救命の連鎖となり、一命を救うことができたものです。

2 日時

 平成30年8月10日(金曜) 10時から

3 場所

 神戸市兵庫消防署
 署長室

4 受賞者

(1) 花田 浩之 氏 (はなだ ひろゆき) 50歳 (団体職員)
(2) 米山 博幸 氏 (よねやま ひろゆき) 60歳 (会社員)
(3) 谷川 泰士 氏 (たにがわ やすし) 45歳 (会社員)

5 その他

 被救助者の男性(会社員・51歳)の強い希望により、伝達式に同席し、花田氏と対面されます。