神戸市-KOBE-


こうべUD大学公開講座 受講生募集!

記者資料提供(平成30年8月7日)
公益財団法人 こうべ市民福祉振興協会

こうべUD大学公開講座 受講生募集!

「落語家 桂福点さんと一緒に気づき・学ぶUD!」

1.目的

 こうべUD大学は、生活に身近な衣・食・住のテーマから、ユニバーサルデザイン(UD※) について学ぶ市民講座として開催しています。年間講座の他に、初めてUDについて気づき・学ぶ機会として、「公開講座」を年1回開催しています。

※UDとは、最初から誰もが利用しやすく、暮らしやすい社会となるよう、まちや建物、もの、しくみ、サービスなどを提供していこうとする考え方。

2.テーマ  しあわせ 神戸企画〜人にやさしい だれもが安心して暮らせるまちづくり〜

20180803130701 わたしたちのまちには、年齢、文化、身体の状況など多様な立場の人が暮らしています。誰もが安心して暮らしやすいまちにしていくためには、それぞれの立場を理解することが必要です。
 今回は、桂福点さんの講話・落語を聴き、アイマスク体験を通して視覚障がい者の立場や“困った”場面の理解を深めます。住み続けたいまち、訪れる人にもまた来たいと感じてもらえるまちになるよう、神戸の魅力アップを目指し、「みんなにやさしいデザインとは?」、「わたしたちにできることとは?」について福点さんと一緒に考えてみませんか。

3.日時

平成30年9月15日(土曜)13時30分〜16時

4.場所

こうべ市民福祉交流センター 201教室(神戸市中央区磯上通 3-1-32)

5.講師

桂 福点(かつら ふくてん)氏 (落語家)

6.内容

第1部 講話・創作落語、第2部 アイマスク体験

7.定員

60名、先着順(定員になり次第締切)

8.対象

子どもから大人までどなたでも参加できます。(定員超過の場合、神戸市在住・在勤・在学の方、または市内でボランティア活動をされている方を優先)

9.受講料

無料(受講特典として、しあわせの村満喫クーポン券(1,800円相当分)をプレゼントします。神戸のUD拠点「しあわせの村」で温泉、お食事、レクリエーション等を楽しめます。)

10.申込方法

名前、住所、電話番号、手話通訳、要約筆記、託児サービス、(1歳6か月〜就学前児)の希望の有無を明記のうえ、FAX、ハガキ又はEメールでお申込みください。電話で直接申し込みも可。

11.主催

(公財)こうべ市民福祉振興協会

12.協力団体

NPO法人ウィズアス、社会福祉法人えんぴつの家、兵庫医療大学

13.協賛団体

しあわせの村運営共同事業体((株)グリーンホスピタリティーマネジメント、(株)ウエルネスサプライ、ミズノ(株)、(公社)神戸乗馬倶楽部)、東光ローンコンサルタント(株)

14.問い合わせ先・申込み先

公益財団法人 こうべ市民福祉振興協会 経営企画課 山本、佃
〒651−1106 神戸市北区しあわせの村1-1
TEL:078-743-8193  FAX:078-743-8180
Eメール:kouhou@shiawasenomura.org

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。