神戸市-KOBE-


神戸総合運動公園でグリーンアリーナ神戸カップU-18フットサルフェスティバルの開催

記者資料提供(平成30年8月2日)
指定管理者 公益財団法人 神戸市公園緑化協会 グリーンアリーナ神戸

神戸総合運動公園でグリーンアリーナ神戸カップU-18フットサルフェスティバルの開催

◆概要

フットサル1 「グリーンアリーナ神戸カップU-18フットサルフェスティバル」は、U-18世代のフットサルの普及と発展を目的に、2012年に大会が創設されました。
 現在では、全国から高校フットサル部・サッカー部、フットサルクラブ、サッカークラブ、さらには大会に向けて編成されたチームも含めた多様なチームが参加し、U-18では日本でも代表的な大会となっています。
 7回目となる今回は、北は北海道から南は九州までのチームが参加する全国規模の大会となっています。また、今年度も、U-18フットサルの振興に積極的に取り組んでおられる熊本県から2チームを招待しています。

フットサル2

◆大会概要

1.日程:平成30年8月9日(木曜)、10日(金曜)
2.主催:特定非営利活動法人神戸アスリートタウンクラブ
3.後援:神戸市、神戸市教育委員会、公益財団法人神戸市公園緑化協会、
     公益財団法人神戸市スポーツ教育協会、一般社団法人兵庫県サッカー協会、
     特定非営利活動法人兵庫県フットサル連盟、一般社団法人神戸市サッカー協会(予定)
4.会場:神戸総合運動公園 グリーンアリーナ神戸(須磨区緑台)
     アスコフットサルパークMAYA(神戸市灘区摩耶埠頭1番)
     ※アスコフットサルパークMAYAは、2日目3位グループの試合のみ
5.入場料:無料

◆出場チーム(順不同)

神戸国際大学附属高校フットサル部、クラーク記念国際高等学校、宝塚フットサルクラブU18(兵庫)、北海道U18(北海道)、FFCエストレーラ川口(埼玉)、
ASV PESCADOLA町田U-18、クラーク東京(東京)、SBFCロンドリーナ U-18、湘南工科大学附属高等学校、アズヴェール藤沢U-18、鶴見大学附属高等学校、
バディランツァーレU-18(神奈川)、CRAQUES、SENA.FC(静岡)、名古屋オーシャンズU-18、ユニアオU-18(愛知)、立命館宇治高校フットサル同好会(京都)、
シュライカー大阪U-18、メッセ天下茶屋FC U18(大阪)、OKAYAMA SAKUYO FUTSAL、創志学園高校(岡山)、エンフレンテ熊本、熊本国府高校(熊本)、
鹿児島実業高校フットサル同好会(鹿児島)の24チーム

◆お問合せ先

グリーンアリーナ神戸
TEL:078-796-1155 
FAX:078-796-1125
※第3火曜日は休館日