神戸市-KOBE-


Welcome to KOBEのための「観光危機管理」研修会の開催

記者資料提供(平成30年8月2日)
危機管理室
国土交通省 神戸運輸監理部

Welcome to KOBEのための「観光危機管理」研修会の開催

 ラグビーワールドカップ(2019TM)・東京オリンピック・パラリンピック(2020)の開催を控え、「リーディング分野」と位置づけられている“観光”産業。
 神戸を訪れる「観光客」を危機や災害から守るため、「観光危機管理」の理念を習得し、観光施策や危機管理施策に活かしていく必要があります。
 観光や危機管理、国際交流分野に携わる職員等を対象に、「観光産業」分野における災害・危機のリスク管理について、専門家を招き講演いただくことで最新の情報を共有し、今後の取組みに活かします。
 なお、本研修会は神戸市と国土交通省神戸運輸監理部が共催で開催します。

1.開催日時

平成30年8月9日(木曜) 15時30分から17時30分 (予定)

2.開催場所

神戸市役所4号館 1階 本部員会議室

3.内容

・観光危機管理について
 講師:株式会社JTB総合研究所 上席研究理事 観光危機管理研究室長
     高松 正人氏

・京都市における先行事例紹介
 講師:京都市産業観光局 観光MICE推進室 受入環境整備担当係長
     藤田 淳志氏

4.取材について

・ 取材に際しては、自社腕章を着用してください。
・ 報道関係のカメラ等による撮影、録音については研修会を通して可能です。