神戸市-KOBE-


「第9回 IPOチャレンジオフィス」入居企業決定!

記者資料提供(平成30年8月1日)
株式会社神戸商工貿易センター 神戸ファッションマート

「第9回 IPOチャレンジオフィス」入居企業決定!

〜専門家による入居審査に合格、IPO実現を目指します〜

 株式会社神戸商工貿易センター 神戸ファッションマート(神戸市東灘区向洋町中6丁目9番地)が実施する、株式上場を目指す企業へ向けたテナント入居制度【IPOチャレンジオフィス】の第9回募集(募集期間:2018年4月9日〜6月1日)において下記1社の入居が決定いたしました。概要は以下の通りです。

【第9回 IPOチャレンジオフィス 合格入居企業概要】

株式会社KURASERU

◆代表者: 代表取締役 川原 大樹
◆住所: 神戸市東灘区向洋町中6丁目9番地 神戸ファッションマート 8階 8S-28
◆TEL: 078-855-5776  FAX: 078-855-5779
◆URL: https://www.kuraseru.co.jp/
◆入居日:2018年8月1日(水曜)
◆事業内容:
・在宅医療が困難な患者と介護施設をマッチングし、医療ソーシャルワーカーの退院調整を支援することで、退院後も患者が安心して生活できるように支援するサービスを提供
高齢化により社会保障費が膨れ上がる中、医療機関、介護施設、在宅サービス間におけるシームレスな情報共有を実現するために必要なカンファレンス業務、対人援助をサポートするITソリューションを提供
※事業の詳細等については、別添資料を参照

【IPOチャレンジオフィス 制度概要】

 神戸ファッションマートはIPO(Initial Public Offering:新規株式公開)実現へ向けて、様々なサポートメニューで支援してまいります。
次回(第10回)は、2018年10月に入居者募集を開始する予定です。

・支援内容
[1]特別家賃:賃料・共益費込 月額2,000円/坪 での入居
※最大5年間同条件での入居可
[2]上場サポートメンバー(太陽有限責任監査法人・SMBC日興証券株式会社・フューチャーベンチャーキャピタル株式会社)による、上場に向けたアドバイスやサービスを提供
[3]資本性ローンの活用等日本政策金融公庫との連携
[4]法律、税務・会計、資金調達、知的財産等に関して弁護士や税理士、弁理士などによる無料相談の実施

・対象
創業前〜創業(第2創業含む)概ね10年以内の法人もしくは法人化予定の個人で、IPOチャレンジオフィス入居審査に合格した事業者。本社が他府県にあっても支店等での入居可。

・入居審査基準
[1]事業性・参入障壁(他社との差別化・優位性)
[2]市場の規模・成長性
[3]経営者の資質
[4]将来性・可能性
等から上場の可能性がある企業及び事業内容であること

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社神戸商工貿易センター 神戸ファッションマート
〒658-0032 神戸市東灘区向洋町中6丁目9番地
TEL:078−857−8001
担当:首藤(シュドウ)

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。