神戸市-KOBE-


体感型防災アトラクション〜フラッド 洪水からの生存〜及び西日本初!バーチャル(AR・VR)×防災体験

記者資料提供(平成30年7月26日)
兵庫区役所総務部総務課

体感型防災アトラクション〜フラッド 洪水からの生存〜及び西日本初!バーチャル(AR・VR)×防災体験

◆目的◆

 兵庫区では、防災に関する意識向上・普及啓発のため、見ているだけの訓練やレクチャー的な訓練ではなく、参加型体験学習として「自分自身で考える」ことにフォーカスをあて、その能動的な体験の機会の創出として、子供達はもちろん大人も共に参加し、防災知識を学ぶことができる訓練を実施します。

1.体感型防災アトラクション〜フラッド 洪水からの生存〜

◆概要◆
(1)日程
 平成30年7月31日(火曜)、8月1日(水曜)
(2)時間 (両日とも4部開催)
 第1部 10時30分〜11時45分 
 第2部 12時15分〜13時30分
 第3部 14時〜15時15分 
 第4部 15時45分〜17時
(3)場所
 イオンモール神戸南 3階イオンホール(神戸市兵庫区中之島2丁目1番1) 
(4)定員
 各回60名
(5)内容
「体感型防災アトラクション」 
 地震・津波・大雨・・・など、自然災害が多発する昨今、災害発生の瞬間には自分で身を守る「自助力」が必須であり、また地域や仲間と協力しあう「共助」が求められます。この体感型防災アトラクションでは、想定外の自然災害が発生、災害現場から脱出するまでに残された時間はあとわずか、という設定でスタートし、家族や仲間同士で協力しあい、様々なミッションをクリアしながら災害現場から無事脱出・安全確保を目指します。災害時に必要な行動を身につけ、自助・共助の重要性を体感いただきます。今回は近年多発する大雨をテーマとした「フラッド 〜大雨・洪水編〜」を開催します。
(6)主催
 兵庫区役所
(7)共催
 イオンモール神戸南、神戸市危機管理室
◆募集要項◆
 対象者:10歳以上(小学4年生以上)
 ※10歳未満のお子様につきましては中学生以上の保護者の同伴をお勧めいたします。
 推奨参加人数:1グループ2〜5名(1人での参加も可能)
 参加費:無料
 申込方法:株式会社フラップゼロ公式HP、お電話・FAXでお申込ください。
 申込URL:下記関連URLのとおり
 申込電話・ファックス:06-7174-3804(平日10時〜17時)
 ※予約優先・定員になり次第、受付を終了

2.バーチャル(AR・VR)×防災体験

◆概要◆
(1)日程
 平成30年7月31日(火曜)、8月1日(水曜)
(2)時間 
 10時〜17時 (両日とも)
(3)場所
 イオンモール神戸南 1階みなとコート(神戸市兵庫区中之島2丁目1番1) 
(4)内容
【AR(拡張現実)体験 (体験時間:お一人様約30秒)】
 その場所の風景を取り込み、大雨による洪水や津波による浸水の体験がリアルにできる「浸水体験」、火災時の正しい避難姿勢を身につける「煙避難体験」。
【VR(仮想現実)体験 (体験時間:お一人様約5分)】
 「VR消火器」によるリアルな出火現場体験。あなたは見事、消火することができるか?
 ※AR・VR体験は予約不要。当日、会場でご希望者に随時ご体験いただけます。
 ※当日は混雑した場合、整理券を発行する場合がございます。
(5)主催
 兵庫区役所
(6)共催
 イオンモール神戸南、神戸市危機管理室

3.体感型防災アトラクション及びバーチャル(AR・VR)×防災体験共通事項

◆特記事項◆
 気象警報発表時には中止する場合があります。
◆取材について◆
 当日取材にお越しいただけるメディアの方は,事前に事務局までご連絡ください。

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。