神戸市-KOBE-


平成30年度第7回神戸市教育委員会会議の結果

記者資料提供(平成30年7月25日)
教育委員会事務局
総務部総務課

平成30年度第7回神戸市教育委員会会議の結果

1.第7回教育委員会会議

日付:平成30年7月23日(月曜)
時間:13時16分〜14時31分
場所:市役所3号館8階 教育委員会室

2.主な会議内容

○報告事項1 「第8回神戸マラソン」応募状況等について
 「第8回神戸マラソン」応募状況等について報告されました。ランナー応募総数は75,140人,倍率は3.76倍となり,昨年度の応募実績より少し増加しました。
 主な特別枠として,神戸マラソン応援ランナー枠に350人,シード枠に330人,年代別チャレンジ枠に4,958人,キラキラ女子ランナー枠に4,097人,神戸マラソン初出場枠に29,858人の方から応募がありました。他にも,被災地枠から1,236人(東日本大震災被災地から852人,熊本地震被災地から384人),障がい者枠から308人,海外居住者枠から1,386人の応募数になりました。
 第8回大会の重点項目として,ウェーブスタートの継続実施,仮設トイレの基数の工夫や給水・給食の効果的な配置と数量を実施する等,ランナーサービスの充実が上げられています。また,今大会から救護体制の充実のために,「まちかど救急ステーション」が活用されます。固定AED隊と自転車AED隊に加えて,まちかど救急ステーションとして登録のある、コース沿道付近のAEDを活用し,心配停止事案への対応の充実を図ります。
 他にもMCC(マラソンチャレンジカップ)への参加等, 国内では10大会しかないブロンズラベルの大会として充実した大会運営ができるように,今後PRにも努めていきます。


○報告事項2 組織風土改革のための有識者会議の報告について
 7月20日(金曜)に開催された組織風土改革のための有識者会議の内容が報告されました。

○報告事項3 神戸市指定有形文化財等の指定について神戸市文化財保護審議会に諮問する件について
 神戸市指定有形文化財等の指定について,以下の4件について神戸市文化財保護審議会に諮問する件が報告されました。
・箱木家住宅 土蔵【建造物】1棟
・木造伎楽面・崑崙(社伝抜頭)【彫刻】1面
・深江北町遺跡出土 木簡・墨書土器【考古資料(追加指定)】45点
・如意寺及びその周辺【文化環境保存区域(追加指定)】約0.6ha
 
○報告事項4 垂水区中学生自死事案に関する報告について
 当該校での保護者会など、前回の会議以降の状況について報告されました。