神戸市-KOBE-


ノルディックウォーキングでメタボを解消!

神戸医療産業都市20周年ロゴマーク

記者資料提供(平成30年7月20日)
公益財団法人 神戸医療産業都市推進機構
クラスター推進センター事業推進課

第6回ヘルスケア健康セミナー

ノルディックウォーキングでメタボを解消!

〜ヘルスケアサービス開発支援事業 第一回成果報告会〜

 神戸医療産業都市では、市民の皆さまのより健康な生活につながる製品・サービスの事業化を支援する「産学民協働によるヘルスケアサービス開発支援事業」を実施しています。
 この取組みの一環として、標記ヘルスケア健康セミナーを開催いたします。
 今回は、「スポーツ科学」と「ノルディックウォーキング」の専門家から、ノルディックウォーキングの効用、歴史や魅力、ポールを使った歩行のコツについてお話しいただきます。
 健康寿命の延伸に向けて、ぜひ皆様の日々の健康づくりにご活用ください。
 多くの皆さまのお越しをお待ちしております。

1.日時

平成30年9月15日(土曜)13時30分〜15時30分(開場13時00分〜)

2.場所

神戸臨床研究情報センター(TRI)第1研修室(神戸市中央区港島南町1丁目5番地4号)

3.主催

公益財団法人神戸医療産業都市推進機構

4.共催

神戸市

5.申込方法

神戸市イベント案内・申込センター:078−333−3372(受付時間 9:00〜21:00年中無休)
メール:healthcare[at]fbri.org ※メール送信時には[at]を@に変更してください。
FAX:078−306−0752
※ 申込開始:7月20日(金曜)
※ 申込締切:9月13日(木曜)

6.参加費

無料

7.定員

200名(先着)

8.プログラム

13時00分 開場
13時30分 開演
        「ヘルスケア開発市民サポーター」募集のご案内
13時40分 講演1「ノルディックウォーキングのメタボ改善効果について 〜ダイエットポールの開発〜」
        中谷 敏昭 氏(天理大学体育学部 教授)
14時20分 休憩
14時30分 講演2「ノルディックウォーキングの歴史とその効用」
        松谷 之義 氏(日本ノルディック・ウォーク学会 会長、医療法人松徳会 松谷病院 理事長)
15時00分 企業プレゼンテーション
         「ヘルスケアサービス開発支援事業を活用した歩行ポールの開発」
         木崎 秀臣 氏(株式会社キザキ 代表取締役社長)
         ※「崎」のつくりは、正しくは「大」ではなく「立」
15時30分 閉会

9.お問い合わせ

公益財団法人神戸医療産業都市推進機構 クラスター推進センター
ヘルスケアサービス開発支援事業 事務局
〒650−0047 神戸市中央区港島南町1丁目5番2号 神戸キメックセンタービル7F
電話:078−306−0719 FAX:078−306−0752
メール:healthcare[at]fbri.org ※メール送信時には[at]を@に変更してください。

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。