神戸市-KOBE-


市民の健康とくらしに関するアンケート調査の実施について

記者資料提供(平成30年7月18日)
保健福祉局健康部健康政策課

市民の健康とくらしに関するアンケート調査の実施について

1 調査の趣旨

 「健康創造都市KOBE(全ての市民が健康になるまち)」の推進の中で、本市の健康課題を把握し、その原因を分析し、適切な政策形成や政策評価を行うため、市民の生活状況や福祉に関わるくらし全般の現状、および健康課題の現状に関するアンケート調査を実施します。

2 調査対象

市内在住で、20歳以上65歳未満の方の中から無作為に抽出した20,000人

3 調査期間

8月1日(水曜)から8月24日(金曜)

4 調査方法

調査票の配布、回収は郵送で行う

5 調査項目

健康状態に関する項目、健康の社会的決定要因に着目した項目など、計46問

調査項目設問項目
本人の属性、くらし、経済状況、過去の体験について■性別 ■年齢 ■婚姻状態 ■同居人数、続柄 
■健康保険の種類 ■就業状況 ■土日勤務の状況 
■深夜労働の状況 ■残業時間 ■世帯収入 ■住宅の種類 
■生活保護の受給状況 ■主観的な経済状況 ■最終学歴 
■中学・高校生の時の部活動などの活動歴 ■15歳当時の生活程度 
■子どもの頃の経験
健康状態について■主観的健康観 ■健康状態を良くすることへの関心 
■治療中の病気やけが ■日常生活上の影響 
■身長、体重、20歳時の体重
食生活・運動・休養・歯について■朝食を摂る頻度 ■食事を一緒にする人 
■一緒に食事をする頻度 ■野菜の摂取状況 
■清涼飲料水の摂取状況 
■主食・主菜・副菜を組み合わせて摂る頻度 
■主食・主菜・副菜を組み合わせて摂れない理由 
■運動を禁止されているか ■運動習慣 ■睡眠の状況 
■こころの健康状態 ■歯の本数 
■歯間ブラシの使用有無、頻度 ■食べ方や食事中の様子 
■歯科検診の受診状況 ■ヘルスリテラシー
たばこやアルコールについて■喫煙状況 ■喫煙歴 ■喫煙しているたばこの種類 
■1日に吸うたばこの本数、回数 ■受動喫煙の機会 
■アルコールの摂取状況 ■1日のアルコール摂取量
健診・がん検診について■健診等の受診状況 ■がん検診の受診状況
地域活動などの社会参加や環境について■自宅や職場以外の居場所の有無 ■職場の人間関係 
■今住んでいる地域での居住年数 ■地域の人への信頼感 
■会・グループへの参加状況 
■健康づくり活動や趣味等のグループ活動への参加意向 
■友人・知人と会う頻度 ■会った友人・知人の人数 
■よく会う友人・知人との関係 
■インターネットを通じた友人・知人との交流の頻度 
■困ったときや悩みがあるときの相談できる人の数 
■困ったときや悩みがあるときの相談できる人の種類 ■幸福感

6 調査結果の公表

統計化したデータを市ホームページにて公開予定(平成30年12月中旬頃)

7 調査内容、回答方法についてのお問い合わせ

健康とくらしの調査コールセンター
電話 0120-900-678(平日9時〜17時)