神戸市-KOBE-


被災地災害ボランティアセンターへの応援職員の派遣について

記者資料提供(平成30年7月18日)
神戸市社会福祉協議会地域支援部

被災地災害ボランティアセンターへの応援職員の派遣について

 平成30年7月豪雨に伴い甚大な被害を受けた被災地を支援するため、被災地社会福祉協議会からの要請に基づき下記のとおり職員を派遣します。
 災害ボランティアセンターには浸水被害家屋の土砂の撤去、高齢者世帯等の家具の持ち出し等被災者から多くの支援要請があり、職員の経験を活かしセンターの運営支援等を行います。

1.派遣職員

神戸市社会福祉協議会職員 1名
兵庫区社会福祉協議会職員 1名 計2名

2.派遣先

岡山市社会福祉協議会 東区災害ボランティアセンター
(岡山市東区竹原474 上道公民館内)

3.活動内容

ボランティアセンターの運営支援、ニーズ調査活動、ボランティアの受付け、資材の貸出しなど

4.期間

7月18日(水曜)〜24日(火曜)(第1クール)以降、8月中旬まで継続の見込み