神戸市-KOBE-


最先端の海洋産業関連技術等を学ぶ「神戸市スコットランドサマープログラム」の参加者を募集します

ロゴ

記者資料提供(平成30年7月18日)
企画調整局
政策企画部産学連携課

最先端の海洋産業関連技術等を学ぶ「神戸市スコットランドサマープログラム」の参加者を募集します

 本年6月、神戸市の訪問団がスコットランド北部のアバディーン市を訪問し、同市に所在するロバート・ゴードン大学 フェルディナンド・フォン・プロンディンスキー学長と神戸市 久元喜造市長との間で、将来を担う人材が学ぶ機会の創出に連携して取り組んでいくことを確認する「意思確認書」を交わしました。
 これに基づく連携の第一弾として、今夏、北海周辺地域の海洋に関する知識や最先端の海洋産業関連技術に触れる「神戸市スコットランドサマープログラム」をロバート・ゴードン大学において実施し、神戸の学生、若手社会人が海洋産業を志す契機や海洋産業におけるキャリア形成の機会とします。

1.応募資格

海洋分野において将来活躍することを目指し、下記(1)〜(3)全てに該当する方
 (1)応募時点で次のいずれかに該当する:市内在住・市内在学・市内在勤
 (2)応募時点の年齢が18歳〜30歳
 (3)プログラムの参加に必要な英語能力を有する(目安:TOEIC500点)
  ※その他、詳細は募集要項参照。

2.募集人数

 5名(予定)

3.募集期間

 平成30年7月18日(水曜)から8月2日(木曜)17時まで

4.日程(現地でのプログラム期間)

※移動(渡航)に必要な時間は下記に含まれていません。
平成30年9月15日(土曜)から9月21日(金曜)(7日間)
<日程及びプログラム(予定)>

9月15日(土曜)(夕刻)アバディーン空港集合、ウェルカムカジュアルディナー
9月16日(日曜)アバディーンシティツアー(生活オリエンテーション、学校への行き方などを含む)
9月17日(月曜)オープニングセッション:海洋開発産業で将来必要とされる革新的な技術の紹介
オリエンテーション:スコットランド・アバディーンの文化やエネルギーセクターの紹介
石油ガス産業概論:石油ガスを取り巻く経済状況、参入企業の概要など。
9月18日(火曜)石油開発・生産:開発から生産までの工程などさらに詳しく学ぶ。
サブシーエンジニア:サブシーエンジニアと生産システムについて学ぶ。
採掘技術変革:ドリリングシミュレーションを使って掘削技術の変化を体験。
9月19日(水曜)再生エネルギー(風力):風力発電についての概要。
海洋エネルギー:潮流波力発電についての概要。
人事管理:石油ガス産業においての人事管理のライフサイクルについて学ぶ。
ソフトスキル:石油ガス産業において必要なソフトスキル(人間関係構築、チームワークなど)について学ぶ。
9月20日(木曜)産業心理学:リーダーシップやコーチングなどビジネスにおいて必要なスキルを学ぶ。
エネルギー・環境負荷と社会:低炭素社会に必要な環境負荷アセスメント方法などの重要性を学ぶ。
午後:企業訪問
9月21日(金曜)安全と健康:業界で起きた事故などを事例に安全管理について学ぶ。
法律や契約:採掘利権や規制などについて学ぶ。
パフォーマンス管理:3Dモーションキャプチャーを使用して海底作業に適した体力を保持しているかなど調べる。
レゴロボットチャレンジ:石油ガス業界でのロボティクスの使用について学ぶ。
修了式
9月22日(土曜)(午前)アバディーン空港解散

5.参加費

 無料(ただし、渡航費、現地宿泊費、現地食費等の経費は参加者負担)

6.応募方法

応募要項の記載内容を確認の上、下記関連資料リンク先より応募様式をダウンロードし、Eメール及び郵送にて提出してください。
  提出先:〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 企画調整局政策企画部産学連携課
  TEL:078-322-6687 E-MAIL:kobeppp@office.city.kobe.lg.jp

7.スケジュール(予定)

平成30年8月上旬         書類選考及び必要に応じて面接
平成30年8月上旬         選考結果通知
平成30年9月15日〜9月21日  プログラム参加
平成30年10月中旬         報告書提出、報告会(神戸市内)参加

<参考>ロバート・ゴードン大学

 ロバート・ゴードン大学は、スコットランド北部のアバディーン市に位置し、130カ国以上から集まった約17,000名の学生が学んでいる総合大学です。
 政府機関や研究機関、産業界とも連携が強く、企業からの講師の受け入れやシミュレーターなどの最新の設備の導入などによって、学術的な勉強と実用的な実習をバランスよく取り入れた教育活動を行っています。就職率はスコットランドでトップ、英国でも上位の実績があります。特に、石油・天然ガス等の海洋資源やその採掘を教育・研究するOil and Gas Instituteを有することなどから、海洋資源開発産業界へ優秀な人材を輩出しています。

RGU

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。