神戸市-KOBE-


平成30年7月豪雨に伴う緊急消防援助隊の兵庫県大隊(神戸市隊:2次派遣隊)出発式について

記者資料提供(平成30年7月14日)
消防局総務部総務課

平成30年7月豪雨に伴う緊急消防援助隊の兵庫県大隊(神戸市隊:2次派遣隊)出発式について

 平成30年7月豪雨を受け、総務省消防庁から緊急消防援助隊兵庫県大隊に対し出動の指示が出されました。現在1次派遣隊が広島市において捜索活動を行っており、活動継続のため、2次派遣隊の出発式を下記のとおり実施します。また、活動を終えた1次派遣隊の帰任式も実施します。

1 出発式

(1)日時
 平成30年7月15日(日)8時00分から
(2)場所
 市民防災総合センター(神戸市北区ひよどり北町3丁目1番地)
(3)出席者
 市民防災総合センター長
(4)参加者 
 緊急消防援助隊兵庫県大隊(神戸市隊)派遣隊 4隊22名
(5)内容
 兵庫県大隊(神戸市隊)派遣隊による出発宣言、市民防災総合センター長による訓示を実施した後、広島県に向け出発します。

2 帰任式

(1)日時
 平成30年7月15日(日)20時00分から(予定)
 ※ただし開始時刻は部隊の到着時刻に合わせます。正確な到着時刻は15日15時以降にお問い合わせください。
(2)場所
 市民防災総合センター
(3)出席者
 警防部長
(4)参加者 
 緊急消防援助隊兵庫県大隊(神戸市隊)派遣隊 4隊22名
(5)内容
 兵庫県大隊(神戸市隊)派遣隊による帰任報告、警防部長による訓示を実施します。