神戸市-KOBE-


「神戸を知る 神戸に遊ぶ」「居留地を知る・感じる」の開催

記者資料提供(平成30年7月13日)
教育委員会事務局
博物館学芸課

「神戸を知る 神戸に遊ぶ」「居留地を知る・感じる」の開催

神戸市立博物館では、一般向けに下記の講座を開催いたします。
「神戸を知る 神戸に遊ぶ」は、神戸市内の大学教員・学芸員が、神戸の知られざる魅力についてわかりやすくお話しする講座です。「居留地を知る・感じる」は、居留地についてのレクチャーをレトロビルで聴いた後、実際に居留地を歩いてみる、体験型の講座です。ぜひご応募ください。

1.神戸を知る 神戸に遊ぶ

「神戸に遊ぶ」を共通テーマに、神戸の歴史や文化を学ぶ3回連続講座です。(原則として3回全て受講してください)

日時と内容

〈第1回〉平成30年9月22日(土曜)10時から11時30分
       「ミナト神戸の洋食とその系譜」
        神戸松蔭女子学院大学 教授 江 弘毅 氏
〈第2回〉平成30年10月27日(土曜)10時から11時30分
        「神戸のなかの漫画 漫画のなかの神戸」
        神戸市外国語大学  准教授 山本 昭宏 氏
〈第3回〉平成30年12月22日(土曜)10時から11時30分
       「写真家 中山岩太と戦前の神戸」
        兵庫県立美術館  学芸員 相良 周作 氏

会場

兵庫県学校厚生会館2階大会議室(神戸市中央区北長狭通4-7-34)

対象

一般

定員

100名(応募多数の場合は抽選)

申込締切

平成30年8月24日(金曜)消印有効

受講料

無料

主催

神戸市立博物館

協賛

みなと銀行文化振興財団

申込方法

往復はがきに、講座名「神戸を知る」、名前、年齢、電話番号、返信用の宛名をご記入のうえ、「〒650-0034 神戸市中央区京町24 神戸市立博物館 神戸を知る係」までお送りください。

2.居留地を知る・感じる

近代神戸を象徴し、博物館も立地する場所「居留地」について学ぶ講座です。レトロビルでのレクチャーの後、居留地を巡ります。

日時と内容

1.平成30年10月20日(土曜)14時30分から16時
2.平成31年3月7日(木曜)14時30分から16時
  レクチャー(30分)、居留地ツアー(60分)※両開催日とも内容は同じです

会場

高砂ビル6階602号室(神戸市中央区江戸町100)

対象

一般

定員

各回20名(応募多数の場合は抽選)

申込締切

1.平成30年9月21日(金曜)消印有効
2.平成31年2月22日(金曜)消印有効

参加費

無料

主催

神戸市立博物館

協賛

みなと銀行文化振興財団

申込方法

往復はがきに、講座名「居留地を知る・感じる」、希望日、名前、年齢、電話番号、返信用の宛名をご記入のうえ、「〒650-0034 神戸市中央区京町24 神戸市立博物館 居留地を知る・感じる係」までお送りください。

注意事項

いずれの講座も1枚のはがきで1名のみ申し込むことができます。
1枚のはがきで複数の講座及び開催日に申し込む事はご遠慮ください。