神戸市-KOBE-


平成30年度 第23回ミュージアム講座の開催

記者資料提供(平成30年7月13日)
教育委員会事務局
博物館学芸課

平成30年度 第23回ミュージアム講座の開催

 神戸市立博物館では、学芸員の研究の一端をご紹介するミュージアム講座を開催し、本年で23回目を迎えます。本年度は博物館がリニューアル工事期間のため、館外の会場をお借りし、館蔵コレクションをテーマとした下記の講座(全6回)を実施します。皆様のご応募を心よりお待ちしております。

日程・テーマ・担当学芸員

第1講 10月13日(土曜) リニューアル概要 (高久 智広)
                中世人(びと)の願いを託すタイムカプセル(経塚の遺宝) (谷 正俊)
第2講 11月24日(土曜) 神戸の中世史はどのように伝わったのか (三好 俊)
第3講 12月8日(土曜) 立ち現れる聖性 神戸に坐(いま)すカミ、ホトケ (川野 憲一)
第4講 1月12日(土曜) 聖フランシスコ・ザビエルの旅路 ―日本での昂揚・挫折・希望 (塚原 晃)
第5講 2月9日(土曜) やきもののかたち ―神戸市博の陶磁器コレクション (中山 創太)
第6講 3月9日(土曜) コレクションを創る ―南波松太郎と秋岡武次郎の軌跡― (小野田 一幸)

会場

神戸市勤労会館 308号室(神戸市中央区雲井通5丁目1番2号)
※例年と会場が異なります。

時間

受付 13時30分〜
開講 14時〜 (15時30分まで)
   ※初回のみ15時50分まで

定員

100名(応募多数の場合は抽選)

受講料

3,000円(6回分を一括。事前に受講料の納付書を送付させていただきますので、9月28日(金曜)までにお納めください。)
神戸新聞文化センター(KCC)会員、神戸新聞読者クラブ(ミントクラブ)会員の方は2,500円
※5回以上受講の方には修了証書をお渡しします。

申込方法

往復葉書に、郵便番号、住所、名前(ふりがな)、年齢、電話番号、返送先を記入し、《〒650-0034 神戸市中央区京町24 神戸市立博物館「ミュージアム講座」係》までお送りください。
※KCC会員、ミントクラブ会員の方は、必ず明記してください。
※一枚の往復葉書には、お一人のご応募でお願いします。
※同一差出人による複数枚のご応募は、無効とさせていただきます。

締切

8月31日(金曜)消印有効

共催

神戸いきいき勤労財団

後援

神戸新聞社