神戸市-KOBE-


”須磨海浜水族園”解説動画「8Kすいぞくえん」を期間限定上映します

 

記者資料提供(平成30年7月13日)
神戸市立須磨海浜水族園

8K映像で見るスマスイの生きもの

”須磨海浜水族園”解説動画「8Kすいぞくえん」を期間限定上映します

 須磨海浜水族園では、次世代映像技術のひとつ「8K」カメラで撮影した約8分間の生きもの解説動画を期間限定で上映します。
 動画内で紹介する生きものは、特徴的な生態を持つ全5種。それぞれの生きものたちがその生態を自己紹介するかたちで構成されています。
 今回は8K対応ディスプレイを用意し、8Kならではの超高精細な映像でご覧いただけます。

1.タイトル

 「8Kすいぞくえん」

2.上映期間

 平成30年7月20日(金曜)〜9月2日(日曜)9時〜16時30分
 ※7月27日(金曜)、8月10日(金曜)、8月31日(金曜)は、他催事の都合により一時休止時間があります。

3.上映場所

 当園 本館 エントランスホール

4.紹介生物

 マゼランペンギン、ラッコ、オオカミウオ、カブトクラゲ、ベトナムコケガエル

5.「8K」について

 横×縦の解像度が7,680×4,320の8K映像は、フルハイビジョンの16倍、4K映像の4倍の画素数を持ち、“究極の高画質”と言われています。

6.制作・監修

 (1)制作:名古屋テレビ放送株式会社(以下、名古屋テレビ)
 (2)監修:神戸市立須磨海浜水族園

7.機材協力

 078film、ヒョウゴベンダ

8.その他

 日本語版に加えて別途英語版も制作しています。日本語版は、名古屋テレビのアナウンサーがナレーションを付与しておりますが、英語版ではAmazon Pollyを使用し、英語音源を作成・付与しています。

8K撮影の様子
8K撮影の様子

8Kすいぞくえん