神戸市-KOBE-


平成30年7月豪雨災害緊急救援募金開始について

記者資料提供(平成30年7月12日)
神戸市社会福祉協議会ボランティア情報センター

平成30年7月豪雨災害緊急救援募金開始について

1.概要

 平成30年7月5日から西日本を中心に集中豪雨があり、大きな被害をもたらしています。
 神戸市社会福祉協議会では、7月13日(金曜)から9月28日(金曜)まで豪雨の被災者救援のために「平成30年7月豪雨災害緊急救援募金」を実施いたします。
 募金活動にあたって、区役所・児童館等市内45か所(予定)に募金箱を設置するとともに、広く市民・地域団体・学校・福祉施設・企業・労働組合等に募金を呼びかけます。
 熊本地震災害救援募金に続き30回目の取り組みです。寄せられた募金は被災者救援のため有効に活用しますので、皆さまのご協力をお願いいたします。

2.募金の概要

 1.名称     平成30年7月豪雨災害緊急救援募金
 2.募金受付期間 平成30年7月13日(金曜)〜平成30年9月28日(金曜)
 3.募金の振込先 みなと銀行 神戸駅前支店
          普通 1637003
          神戸市社協(コウベシシャキョウ) 災害(サイガイ)救援(キュウエン)募金(ボキン)A(エー)

 みなと銀行各支店・出張所の窓口、及びみなと銀行ダイレクトバンキング(個人向けネットバンキング)からの振込みに限り、振込手数料が無料となります。(ATМおよびインターネットバンキングでの取扱いには手数料がかかります)

3.その他

 みなと銀行と神戸市社会福祉協議会は、平成13年11月19日に災害救援募金の相互協定に関する協定を締結しました。災害救援募金を行う際、みなと銀行に専用口座を開設して振込手数料を無料にしています。

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。