神戸市-KOBE-


「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」が入港します!

記者資料提供(平成30年7月6日)
神戸市客船誘致協議会(事務局:神戸市みなと総局振興課)

アジア配船最大の客船

「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」が入港します!

 神戸港は、年間約140隻のクルーズ客船が入港する日本を代表するクルーズポートです。
 この度、アジアに配船されている中で最大の客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」が4月に続き再び神戸港に入港します。上海発着のアジアクルーズで、当日は、中国・欧米系合わせて約4,600名の乗船客と約1,500名の乗組員が神戸に訪れます。「みなとまち神戸」ならではの客船のある風景をお楽しみに、ぜひ神戸港までお越しください。

1.外国客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」 

(1)本船概要

クァンタムオブザシーズ
 船籍 バハマ、総トン数 168,666トン、全長 348メートル、旅客定員 4,180名(1室2名利用時)

(2)運航船社

 ロイヤル・カリビアン・インターナショナル(本社:アメリカ)

(3)入出港日時(予定)

 着岸:7月10日(火曜)7時
 離岸:7月10日(火曜)16時

(4)着岸場所

 新港第4突堤Q1/Q2バース(神戸ポートターミナル)

(5)クルーズ概要

 [大阪・神戸・横浜クルーズ 7泊8日] 上海/大阪/神戸/横浜/上海

(6)歓送迎行事

 出港時:消防音楽隊による歓迎演奏

2.おもてなし事業の実施について

(1)概要

雅楽演奏
 神戸市客船誘致協議会では、クルーズ客船の乗船客やクルーがより神戸を楽しんでもらえるよう、通訳兼案内係のコンシュルジュの配置や、日本文化体験イベントを実施しています。
 この度、クァンタム・オブ・ザ・シーズが入港する際もおもてなし事業の一環として、日本文化体験イベント(雅楽)を実施します。

(2)時間

 13時30分から15時のうち40分程度

(3)場所

 神戸ポートターミナル3階待合ロビー

(4)演奏者

 一般社団法人日本雅楽協会