神戸市-KOBE-


ウィーンの情熱 〜神戸発信音楽祭〜 開催

記者資料提供(平成30年7月6日)
公益財団法人 神戸市民文化振興財団 事業部 文化振興課

ウィーンの情熱 〜神戸発信音楽祭〜 開催

開催概要

 2006 年から始まり、昨年で12年目を迎えた「神戸国祭芸術祭」が、2019年以降、さらに神戸市民に継続的に愛される文化催事を目指し生まれ変わります。
 今年はそのプレコンサートとして、前「神戸国際芸術祭」に引き続き、ウィーン国立劇場管弦楽団および、ウィーンフィルで活躍するへーデンボルク・直樹を音楽顧問に迎え2004年に結成されたピアノ四重奏団アンサンブル・ラロの十八番のプログラムを皆様にお届けします。

日程

平成30年10月19日(金曜)

会場

東灘区民センター うはらホール

プログラム

・J. ブラームス: ピアノ四重奏曲 第2番 イ長調 作品 26
・R. シューマン :ピアノ四重奏曲 変ホ長調 作品47
・G. エネスコ:ルーマニア狂詩曲 第1番 イ長調 作品 11 (ピアノ四重奏版)

料金

一般当日:3,500円
一般前売:3,000円
大学生以下:1,000円

チケット発売場所

神戸文化ホールプレイガイド TEL:078-351-3349
東灘区民センター TEL:078-822-8333
※その他、ローソンチケット、チケットぴあでもお取り扱いしています。
詳しくは、公演チラシをご覧ください。

出演者

アンサンブル・ラロ
ピアノ四重奏団  アンサブル・ラロ

主催・問い合わせ

公益財団法人 神戸市民文化振興財団
TEL:078-351-3597 FAX:078-351-3121
Mail:raro-wien@kobe-bunka.jp
http://www.kobe-bunka.jp

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。