神戸市-KOBE-


摩耶兵庫高校 講演会「なぜ、少年院で人生が変わるのか?」

記者資料提供(平成30年6月7日)
神戸市立摩耶兵庫高等学校

摩耶兵庫高校 講演会「なぜ、少年院で人生が変わるのか?」

1.概要

 摩耶兵庫高校では本年度、指導部基本方針を「規律の育成」「有用感の育成」とし、一人ひとりの子どもの能力、適性、関心、障がいの有無・国籍などの多様さに対応した教育を目指しています。その一環として今回は「日本こどもみらい支援機構」の武藤杜夫先生を招聘し講演をしていただきます。
 武藤先生は青年期、非行少年であり人生の挫折を味わいながらも、全国を放浪する中でいろいろな人と出会い、自己有用感に目覚めました。そして一念発起し独学で法務省に採用され、沖縄少年院の法務教官となり非行少年を更生に導いた実績があります。
 この武藤先生の薫陶を受け、失敗を恐れない挑戦力と実践力を培う教育を実現したいと考えています。

2.参加生徒

摩耶兵庫高等学校 昼間部・夜間部 全生徒(478名)

3.日程

平成30年6月11日(月曜) 13時45分〜15時15分
※講演終了後、代表生徒よりお礼の言葉あり

4.場所

神戸市立摩耶兵庫高等学校(神戸市中央区東川崎町1-3-8)体育館

5.その他

本校への取材の際には、事前にご連絡をお願いします。