神戸市-KOBE-


神戸市立王子動物園 アジアゾウ「みどり」がやってきます

王子動物園

記者資料提供(平成30年6月7日)
建設局
王子動物園

神戸市立王子動物園 アジアゾウ「みどり」がやってきます

 神戸市立王子動物園では、平成30年7月11日(予定)から宮崎市フェニックス自然動物園のメスのゾウ「みどり」(17歳)を繁殖目的で借り受けることになりました。借受期間中は、当園のオスのゾウ「マック」(25歳)との間で繁殖に取り組みます。「みどり」は「マック」と交配し、妊娠が確定すれば宮崎市に帰ります。(最長で平成31年6月までの借り受けとなる予定です)
 日本ではこれまで11頭の子ゾウが生まれましたが、現在6頭しか生存しておらず、マックとみどりの繁殖には大きな期待が寄せられています。

※移動日当日は休園日です。
※「みどり」への影響を考慮して、受け入れ時の様子は非公開といたします。
※「みどり」の公開は体調を見て決定します。

「みどり」について

・性別:メス
・年齢:17歳
・2000年10月9日、タイで生まれる
・2005年7月23日に宮崎市フェニックス自然動物園に来園
・2018年7月11日に神戸市立王子動物園に来園予定 

宮崎市フェニックス自然動物園のゾウ「みどり」
宮崎市フェニックス自然動物園のゾウ「みどり」

王子動物園のゾウ

マック(オス、25歳)

1992年6月13日  スイス Knies Kinderzoo生まれ
1995年3月24日  王子動物園に来園

ズゼ(メス、27歳) 

1990年4月5日  ラトビア共和国 リガ動物園生まれ
1996年9月3日  王子動物園に来園

マックとズゼの繁殖歴

2002年 死産
2004年 出産(メス)  2005年に死亡                   
2007年 出産(オス)  2012年に死亡
2014年 出産(オス)  現在「市原ぞうの国」(千葉県)にて飼育中

王子動物園のゾウ 左「マック」 右「ズゼ」
王子動物園のゾウ 左「マック」 右「ズゼ」