神戸市-KOBE-


外国人児童生徒支援団体との情報交換会の開催

記者資料提供(平成30年6月4日)
教育委員会事務局
学校教育部学校教育課(人権・国際教育担当)

外国人児童生徒支援団体との情報交換会の開催

 市内の公立小中学校には平成29年5月1日現在、1,094の外国人の子どもが通学しています。また、外国にルーツを持つ子供も含め日本語指導を必要としている児童生徒は388人を数えます。そうした外国につながりのある子どもたちを、日本語指導、学習支援、母語支援、仲間との居場所作り等で支援している地域・NPO団体等の皆様にお集まりいただき、関係学校に団体の活動内容の紹介をするとともに、関係学校との連携を図り、児童生徒の支援に役立てるための情報交換会を開催します。

1.日時

平成30年6月8日(金曜)午後3時から午後5時

2.場所

 神戸市総合教育センター( 神戸市中央区東川崎町1-3-2 )
  全体会 602号室
  分散会 602号室、603号室、702号室、706号室

3.出席者

(1)外国人児童生徒を支援している地域・NPO団体の代表
  神戸在日コリアン保護者の会、日本語ボランティア「チャオ」、
  こうべ子どもにこにこ会、神戸定住外国人支援センター、
  ワールドキッズコミュニティ、 ひょうごラテンコミュニティ、
  灘わくわく会、カトリック兵庫教会学習支援教室、
  中山手児童放課後クラブ、神戸YWCA、
  関西ブラジル人コミュニティ、ベトナム夢KOBE、
  神戸国際協力交流センター、 兵庫県国際交流協会
(2)支援していただいている外国人児童生徒が通う市立小・中学校の校長、
   担任、担当教員(人権教育・国際教育等)

4.内容

 外国人児童生徒を支援している地域・NPO団体の活動紹介および学校との情報交換