神戸市-KOBE-


神戸市営地下鉄の駅構内に新たなフォトスポットが登場

記者資料提供(平成30年6月1日)
交通局
高速鉄道部駅務統括所

神戸市営地下鉄の駅構内に新たなフォトスポットが登場

地下鉄に乗って絵本の世界を訪れよう

 神戸市交通局では、5月30日(水曜)より、漫才コンビ「キングコング」の西野亮廣氏の絵本「えんとつ町のプペル」の絵の掲示を、神戸市営地下鉄のハーバーランド駅と新長田駅構内で行っています。
 大ヒット中の絵本「えんとつ町のプペル」は35万部の売上をかぞえ、国内外の各地で開かれている「えんとつ町のプペル光る絵本展」は多くの来場者を迎えています。
 本企画では、インスタグラムやフェイスブックなどで楽しんでいただけるフォトジェニックなスポットをご用意いたしましたので、この機会にぜひ、ハーバーランド駅や新長田駅へ神戸市営地下鉄でお越しいただき、絵本から飛び出した世界を味わってみてください。
 写真の投稿には「#神戸市営地下鉄」をお忘れなく。

設置場所

【ハーバーランド駅】  4番出口への通路
【新長田駅】       西神山手線〜海岸線連絡通路

掲示内容

絵本「えんとつ町のプペル」内の挿絵2点(各駅1点)

ハーバーランド駅

プペルハーバーランド駅

新長田駅

プペル新長田駅

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。