神戸市-KOBE-


平成30年度「地域商業活性化支援事業(3年計画型)」採択団体の決定

記者資料提供(平成30年6月1日)
経済観光局経済部商業流通課

平成30年度「地域商業活性化支援事業(3年計画型)」採択団体の決定

商店街・小売市場の活性化事業に対する補助制度「地域商業活性化支援事業(3年計画型)」について、5月23日に各団体が自ら事業の説明を行う公開プレゼンテーション選考会を開催しました。
慎重かつ厳正な選考の結果、下記のとおり採択団体を決定しましたのでお知らせします。

1.採択団体及び事業概要

採択数 申請5団体中、採択5団体
補助率2/3、補助上限額500万円/年

団体名事業概要
宇治川商業協同組合
宇治川センター
・広報事業
・研修事業
・市場調査
・アンテナショップ事業
・配達サービス実証実験
大正筋商店街振興組合・若手商業者による「みらい部」の設立
・ITによる「グループウェア」の導入
・「ファンクラブ」の設立
・イベント事業
元町六丁目商店街振興組合・オリジナルブランド商品開発・販売
・モトロクブランドロゴの開発
・イベント事業
岡本商店街振興組合・商店街の歴史がわかるイラストマップ作成
・AIと画像認識を利用した流量調査
・お手軽経済効果アプリ
・アルバイトシェア
・スマホ決済導入
・間借りカフェ
一般社団法人セルバ名店会・不足業種の自主運営
・新規店舗の誘致
・商品及びサービスのブランド化
 

2.採択理由

アドバイザーの意見・助言を受けて、「事業内容」「事業計画・実施体制」「その他」の項目について総合的に判断し、採択団体を決定しました。

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。