神戸市-KOBE-


帆船「海王丸」海洋教室 参加者募集

記者資料提供(平成30年5月31日)
みなと総局振興課

帆船「海王丸」海洋教室 参加者募集

神戸港停泊中の「海王丸」に乗船し、船内設備の見学やロープワーク体験などを行いながら、半日かけて船の仕組み等について学ぶプログラムを以下のとおり実施します。

1.日時

平成30年7月15日(日曜)10時〜15時30分頃  ※集合は9時20分

2.場所

神戸港 新港第一突堤

3.内容

船の大きなエンジンの見学、モールス信号の体験、ロープの結び方教室など

4.主なスケジュール

10時         乗船式
10時5分〜11時     海王丸の概要説明、研修の諸注意、船内見学
11時15分〜14時40分  海洋教室(機関室見学、モールス信号の体験、ロープの結び方教室など)
           [12時〜12時30分 昼食(カレー、お茶1本付)]
15時30分       下船

5.募集要項

1.募集人員

神戸市在住の小学4年生〜中学3年生 
※保護者の同意が必要 ※保護者は1名まで参加可

2.募集定員

50名(応募者多数の場合は抽選)

3.参加費

無料

4.申し込み方法

往復はがきに必要事項<海洋教室に参加される全員の氏名(ふりがなも)・住所・年齢・生年月日・性別・電話番号・参加当日につながる携帯電話番号・学校名と学年・食品アレルギーの有無(昼食のカレーのため)>
返信用に、郵便番号・住所・氏名を記入の上、下記までお送りください。

5.宛先

〒650-8570(住所不要)神戸市みなと総局振興課

6.締切り

平成30年6月15日(金曜)必着

7.その他

・天候その他の事情により変更することがあります
・筆記用具、タオルを持参し、トレーニングウェア・運動靴など運動のできる服装を着用し、帽子の着用・水筒の持参など暑さ対策をしてご参加ください。
・船内には段差の大きいところや階段が急なところがあります。危険防止の為、歩行に困難のないことが参加の条件となります。
・当選者には後日、保護者同意書を送付しますので、返信をお願いします。

6.主催

神戸海事地域人材確保連携協議会
(神戸市みなと総局、国土交通省神戸運輸監理部、公益社団法人神戸海事広報協会、一般社団法人神戸港振興協会等で構成)
本協議会は、神戸の海事関係者・教育関係者が協力・連携しながら、青少年が海や船、港に親しむ機会の提供や、学校教育と連携した海事教育の推進等に取り組むため、国、神戸市、海事関係団体・企業が中心となり平成20年6月に設立されました。

7.協力

公益財団法人 海技教育財団、独立行政法人 海技教育機構