神戸市-KOBE-


学生食堂で野菜を食べよう!

食育ロゴマーク

記者資料提供(平成30年5月21日)
保健福祉局
健康部健康政策課

学生食堂で野菜を食べよう!

市内大学等23校で「野菜を食べようキャンペーン」開催します

神戸市では、市内大学等と連携し、食育月間である6月に『野菜を食べようキャンペーン』を開催します。

取組内容一例 ※内容は各校で異なります。

◆ピッタリグラム賞◆

1日の野菜の摂取目標量は350グラムといわれています。
サラダバーで1日の約1/3である120グラムピッタリに盛り付けられたら無料になるサービス。
野菜120グラムってこんなにあるの?これだけでいいの?と目標量を見て食べて知ってもらう取組です。

◆定食購入者にプラス野菜1皿のサービス◆

いつもの定食にプラスで野菜の小鉢がついてくるサービス。
同じ金額を払うならおなかいっぱいになる方がいいという学生さんに向けた、自然と野菜が取れてしまう取組です。

◆サラダの半額サービス◆

野菜は高い・・・。でも食べたい、食べたほうがいいことはわかっている・・・。
そんな意見の学生さんに少しでも気軽に野菜を食べてもらう取組です。

◆ポスターやのぼりの掲示◆

期間中はトマトをモチーフにしたポスター・のぼりで取組をアピールしています。

キャンペーンポスター・のぼり

◆実施学校◆

市内の大学、短期大学、高等専門学校(下記23校)
甲南女子大学、甲南大学、神戸海星女子学院大学、神戸学院大学、神戸芸術工科大学、神戸市外国語大学、神戸市看護大学、神戸松蔭女子学院大学、神戸女子大学、神戸女子短期大学、神戸市立工業高等専門学校、神戸親和女子大学、神戸大学、神戸常盤大学、神戸常盤大学短期大学部、神戸薬科大学、神戸山手大学、神戸山手短期大学、夙川学院短期大学、頌栄短期大学、兵庫医療大学、兵庫県立大学、流通科学大学(50音順)

◆実施期間◆

食育月間(6月)中の各大学等が定めた一定期間