神戸市-KOBE-


「第三回:もの・空間デザイン学生作品展+神戸家具展」の開催

記者資料提供(平成30年5月21日)
企画調整局政策企画部産学連携課

「第三回:もの・空間デザイン学生作品展+神戸家具展」の開催

神戸市では、神戸の資源や魅力をデザインの視点で見つめなおし、磨きをかけることにより、新たな魅力と活力を創出し、くらしの豊かさを創造する都市戦略「デザイン都市・神戸」を推進しています。
この度、創造的人材の育成を行うことを目的に、日本インテリアデザイナー協会主催の「World Interiors Week 2018」事業と共同して、「もの・空間デザイン学生作品展+神戸家具展」を実施します。開催期間中には、参加学生の作品発表の場を設けると共に、参加大学の教員によるレクチャー、および、業界で活躍しているクリエーターをお迎えして、デザインカンファレンス(トークセッション)を開催します。


1.主催

公益社団法人 日本インテリアデザイナー協会(JID)

2.参加学校(計7校)

神戸女子大学/神戸山手大学/神戸松蔭女子学院大学/大手前短期大学
第一工業大学/大阪モード学園/中央工学校OSAKA

3.開催内容

場所:神戸市役所1号館2階 市民ギャラリー
費用:無料
日時:(第三回:もの・空間デザイン学生作品展+神戸家具展)
     平成30年5月22日(火曜)〜平成30年5月26日(土曜) 10時〜18時
     但し、22日(火曜)は13時30分〜18時、26日(土曜)は10時〜15時30分
   
    (デザインレクチャー「学生作品解説とデザイン教育について」)
     平成30年5月22日(火曜) 13時30分〜15時30分
   
    (トークセッション&デザインカンファレンス)
     平成30年5月26日(土曜) 13時30分〜15時30分

4.後援

神戸市

5.問い合わせ先

公益社団法人 日本インテリアデザイナー協会 西日本エリア事務局
TEL: 06-6615-5572