神戸市-KOBE-


阪九フェリーが「せとうちデイクルーズ」を実施します!

記者資料提供(平成30年5月15日)
みなと総局みなと振興部振興課

阪九フェリーが「せとうちデイクルーズ」を実施します!

  神戸港では、フェリー振興の一環として、フェリー各社において瀬戸内海の素晴らしい眺望を活用したフェリーでの快適な船旅を経験していただく企画などを実施しております。
  阪九フェリー株式会社は、1968年に国内初の高速大型カーフェリー「フェリー阪九」を神戸(魚崎港)〜北九州小倉(日明港)に就航し、来る2018年8月10日に就航から50年を迎えます。
  この度、就航50周年記念企画として、神戸から北九州(新門司)へ昼間の瀬戸内海の素晴らしい眺望を楽しんでいただく「せとうちデイクルーズ」を実施します。

◆日時◆

  平成30年7月15日(日曜) 神戸港(六甲アイランド)発
  12時30分〜    乗船開始
  13時30分〜    出航( 神戸山手大学・短期大学 吹奏楽部演奏、神戸市消防艇による歓迎カラー放水)

◆運航ダイヤ◆

  神戸港(13時30分出航)→明石海峡(14時30分頃)→瀬戸大橋(17時50分頃)
  →来島海峡(20時頃)→新門司港(翌7時10分入港予定)

◆船内プログラム◆

  JAZZライブ、マジックショー、トリックアート、スタンプラリー、ブリッチ見学

◆お問い合わせ◆

  阪九フェリー株式会社     (電話:078-857-1221 担当:吉野)

◆お申込み◆

  阪九フェリー株式会社予約センター (電話:078-857-1211)