神戸市-KOBE-


北区「淡河町ゾーンバス」の運行開始について

記者資料提供(平成30年5月10日)
住宅都市局計画部公共交通課

北区「淡河町ゾーンバス」の運行開始について

〜地域主体による有償運送〜

 神戸市では、地域の交通環境改善に向けて主体的に取り組む地域に対して必要な支援を行い、新たな移動手段を確保することで、公共交通ネットワークの維持・充実を図る施策を進めています。
 北神地域の田園地域では、バス利用者の減少と路線バスの減便が繰り返され、持続可能な交通手段の確保が課題となっています。田園地域に位置する淡河町においては、地域が主体となって、取り組みを進めた結果、「淡河町ゾーンバス」を運行することとなりました。
 この「淡河町ゾーンバス」は、淡河町民の通院や町内行事等の日常の足を支えるとともに、既存のバス路線を補完し利用促進を図ることで、公共交通ネットワークの維持・充実を図ります。

1.「淡河町ゾーンバス」の運行の概要

(1)運行開始日

平成30年5月16日(水曜)

(2)運行区域

北区淡河町内

(3)運行者

淡河町地域振興推進協議会

(4)主な運行内容

〔月曜〜金曜〕
・診療所便 :集合場所〜診療所間を運行
・帰宅支援便 :道の駅淡河から集合場所まで運行
・幼稚園保育園便 :淡河好徳幼稚園からパンダこうとく保育園まで運行
〔平日曜日ごと〕
・グラウンドゴルフ便、ミニデイサービス便:集合場所〜行事開催場所間を運行
〔土曜・日曜〕
・お食事会便、町内イベント便:集合場所〜行事開催場所間を運行
・福祉施設来訪者便 :道の駅淡河〜福祉施設間を運行

(5)利用者

淡河町住民及びその親族等

(6)料金

1回あたり300円

2.運行開始イベントの開催について

(1)日時 

平成30年5月16日(水曜)11時〜

(2)場所 

淡河連絡所(北区淡河町木津54)

(3)内容

「淡河町ゾーンバス」出発式典