神戸市-KOBE-


平成30年度ゴールデンウィーク市内主要観光施設利用状況について

記者資料提供(平成30年5月10日)
経済観光局観光MICE部観光企画課

平成30年度ゴールデンウィーク市内主要観光施設利用状況について

1.概要

 今年のゴールデンウィーク【4月28日(土曜)〜5月6日(日曜):9日間】は、天候に恵まれたこと、3連休・4連休があったこと等から、多くの方にお越しいただき、市内主要観光施設の利用者数合計は前年比+5.8%の伸びとなりました。
 また、イベントでは、「インフィオラータこうべ」(4月28日〜5月5日)に約44.5万人、「KOBEメリケンフェスタ2018」(5月3日〜5日)に約8万人が訪れるなど、大勢の観光客で賑わいました。

2.主な増要因

 北野エリア:クルーズ客船の乗客などの団体客による北野工房のまちの入場者数の増
 市街地エリア:兵庫県立美術館での「ジブリの大博覧会」の開催
 神戸港エリア:メリケンパークのリニューアルによる魅力向上やアンパンマンこどもミュージアム&モールにおける新施設のオープン
 須磨・舞子エリア:須磨海岸における潮干狩りゾーン誕生の波及効果による須磨海浜水族園の入場者数の増

3.市内主要観光施設利用者数

観光エリアゴールデンウィーク期間中利用者数(人)
平成29年度(9日間)
ゴールデンウィーク期間中利用者数(人)
平成30年度(9日間)
対前年比
北野71,89876,631106.60%
北野 風見鶏の館17,12417,564102.60%
北野 北野工房のまち44,53550,444113.30%
市街地254,933320,481125.70%
市街地 王子動物園94,168107,364114.00%
市街地 兵庫県立美術館15,29768,539348.10%
神戸港94,95498,531103.80%
神戸港 神戸ポートタワー18,62719,361103.90%
六甲・摩耶190,790189,27199.20%
六甲・摩耶 六甲山牧場34,03533,57198.60%
有馬40,31638,31095.00%
有馬 金の湯14,91915,513104.00%
須磨・舞子125,894126,081100.10%
須磨・舞子 須磨海浜水族園66,45771,934108.20%
西北神101,30081,53380.50%
西北神 フルーツ・フラワーパーク86,31665,40375.80%
合計880,085930,838105.80%

調査施設:37施設
調査期間:平成30年4月28日(土曜)〜5月6日(日曜):9日間