神戸市-KOBE-


教育・保育施設等の利用手続きで「自動案内システム」を利用した実証実験を開始

記者資料提供(平成30年5月9日)
こども家庭局
子育て支援部事業課

〜子育て中の方の利便性向上に向けた取り組み〜

教育・保育施設等の利用手続きで「自動案内システム」を利用した実証実験を開始

 神戸市では、幼稚園や保育所等の利用を希望される方に簡単かつ円滑にサービスを提供するため、利用申込みの手続きに関する情報について、対話方式で案内する「自動案内システム」を活用した実証実験を開始します。
 システム上で、調べたい利用申込みの手続きに関する質問を入力すると、即座に回答が表示されます。
 多くの問い合わせに対応できるよう、実証実験を通じてみなさまから寄せられた質問への回答パターンの充実を図り、パソコンやスマートフォンから、知りたい情報がすぐに得られるようにしていきます。

1.特徴

(1)幼稚園や保育所等の利用申込み手続きや、申請書類の記入方法等の質問に対して、24時間、365日、対話方式で自動的に応答します
(2)施設の利用希望者から比較的多く寄せられご質問に対する回答を集約しています

2.公開開始日

平成30年5月10日(木曜)

3.「保育施設入所に関する自動案内システム」URL

https://secure.okbiz.okwave.jp/howcom2/?site_domain=kobe_chat