神戸市-KOBE-


災害時におけるトイレ用凝固剤の提供に関する協定の締結

記者資料提供(平成30年4月19日)
環境局事業部業務課

災害時におけるトイレ用凝固剤の提供に関する協定の締結

1.協定の趣旨

 神戸市は、南海トラフ巨大地震への対応の緊急性を考慮し、事業者と「災害時におけるトイレ用凝固剤の提供に関する協定」を締結いたします。
 大規模災害の発生時には、水道、下水道等の供給途絶に伴い、トイレの通常利用が困難となる中、避難所等での健康被害や衛生環境の悪化防止のため、災害時トイレ環境の整備が必要です。
 このため、本市においても、仮設トイレの整備を進めてきていますが、これに加え、施設内トイレでも使用できるよう備蓄用凝固剤を購入するとともに、事業者と「災害時におけるトイレ用凝固剤の提供に関する協定」を締結することにより、トイレ用凝固剤の円滑な補給体制を確保します。

2.協定名称・締結日

 名称:災害時におけるトイレ用凝固剤の提供に関する協定
 締結日:平成30年4月19日(木曜)

3.協定締結先

 (1)株式会社MT-NET
    代表取締役 水島 徹朗
    住所:兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬787番4号

 (2)スターライト販売株式会社
    代表取締役 清水 圭
    住所:大阪府大阪市旭区大宮4丁目23番7号

4.協定の主な内容

 災害発生時に本市から要請を行うことで、各事業者が備蓄しているトイレ用凝固剤の提供を受ける。

5.市民の皆様へのお願い

 災害はいつ起きるか分かりません。各自で災害に備え、食料品や生活物資などを備えておきましょう。

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。