神戸市-KOBE-


さまざまな神戸の“人”が盛り上げる「南京町 生誕150年記念事業」がスタートします!

南京町生誕150年記念事業ロゴ

記者資料提供(平成30年3月8日)
一般財団法人 神戸観光局

さまざまな神戸の“人”が盛り上げる「南京町 生誕150年記念事業」がスタートします!

〜神戸観光局のプラットフォームを活かした“第1弾”プロジェクト〜

 昨年の神戸開港150年に続き、本年は、日本を代表する中華街「南京町」が生誕150年を迎えます。これを記念し、神戸観光局のプラットフォームを活かした第1弾のプロジェクトとして、2018年3月15日から2019年2月末にかけて、公民連携による「南京町生誕150年記念事業」を実施します。

 本事業を通じて、南京町の150年の歴史を振り返り、未来に向けて情報発信を強化することで観光客や市民にとって魅力あるまちづくりを一層進めるとともに、南京町と神戸の観光スポットや生活文化産業等が連携し、南京町はもちろん、市内全域での集客をはかり、回遊性を高めることを目指します。

 神戸観光局では、市内の観光スポットや生活文化関係事業者、交通事業者等に広く参画を呼びかけ、昨年9月から議論を重ね、準備を進めてきました。
幅広い地域やジャンルのプレイヤーがアイデアを持ち寄り、3月15日(木曜)のオープニングイベントを皮切りに、市内の各地域で約1年を通して「食」や「文化」「エンターテインメント」などをテーマとしたさまざまな集客イベントやキャンペーンを展開していきます。

南京町生誕150年記念事業企画部会のメンバーのみなさん

問合せ先

一般財団法人神戸観光局 観光部 塚口、待鳥、益谷
電話:078-303-1188  FAX:078-302-2946

◆関連資料

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。