神戸市-KOBE-


若者に魅力的な仕事を生み出すまちこうべ キャッチコピー・シンボルマークデザインの募集

記者資料提供(平成30年3月8日)
市長室広報部広報課

若者に魅力的な仕事を生み出すまちこうべ キャッチコピー・シンボルマークデザインの募集

 神戸市は2020年に向けて「若者に選ばれるまち+誰もが活躍するまち」というテーマを設定し、まちの総合力を高める施策に取り組んでいます。急激な人口減少を克服し、これからも賑わいのあるまちであり続けるためには、次代を担う若者に選ばれることが不可欠です。
 このような中で、本市では若者による新たな起業・創業に対する支援や、若い世代を中心にクリエイティブな人材が担い手となる都市型創造産業※の集積や創出に力を入れています。
 若者をターゲットに、「神戸で魅力的な仕事をしてみたい、起業してみたい」と思ってもらえるように、事業を広報する際のキャッチコピー及びシンボルマークのデザイン案を募集します。最優秀賞の作品については事業やイベントをPRする際にさまざまな媒体で使用します。
 全国のクリエイターのチャレンジをお待ちしています!

※印刷や情報サービス、インターネット関連サービス、広告、映像・写真・音声・文字情報制作などの分野

1.募集テーマ

“若者に魅力的な仕事を生み出すまち“のイメージ醸成にふさわしいキャッチコピー・シンボルマーク

 首都圏に仕事が集中し、若者が地方から流出している中、首都圏の若者、特に起業家やクリエイターに神戸というまちが注目され、可能性を感じてもらえるようなキャッチコピー・シンボルマークを考えてください。

2.賞金

 最優秀賞(1点) 100万円

3.審査員

渡辺 潤平 氏株式会社渡辺潤平社
:コピーライター・クリエイティブディレクター
色部 義昭 氏日本デザインセンター 色部デザイン研究室
:グラフィックデザイナー・アートディレクター
山阪 佳彦 氏神戸市クリエイティブディレクター/
株式会社マック :コピーライター・クリエイティブディレクター
天宅 正 氏神戸市クリエイティブディレクター
神戸市 職員2名 

4.募集期間

平成30年3月8日(木曜)〜平成30年4月20日(金曜)17時必着

5.募集要領・応募書類

募集要領等は以下よりダウンロードしてください。

◆関連リンク

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。