神戸市-KOBE-


こうべユニバーサルデザインフェア しあわせの村で開催!

記者資料提供(平成30年2月16日)
公益財団法人こうべ市民福祉振興協会

こうべユニバーサルデザインフェア しあわせの村で開催!

〜くらしの中のユニバーサルデザインを五感で体験!〜

1.趣旨

 しあわせの村では、年齢・性別・文化・国籍や民族・身体の状況など、人がもつ個性や違いを越えて、お互いに多様性を認め合い、すべての人が持てる力を発揮し支えあう「ユニバーサル社会」の実現に向け、ユニバーサルデザイン(以下UD)の推進に取り組んでいます。その一環として開催する「こうべユニバーサルデザインフェア」は、UDの考え方を、より多くの市民の皆さんに伝えるために、日頃、UDに取り組んでいる企業や団体などが、その成果を発表し、互いに交流できる場であり、子どもから大人まで、高齢者も障がいのある方も誰もが気軽にご参加できるイベントです。
 皆様のお越しをお待ちしております。

2.日時

 平成30年3月18日(日曜) 11時から16時(雨天決行)

3.場所

 しあわせの村 温泉健康センター・体育館
 (神戸市北区しあわせの村1−2)

4.主な内容

(1)出展コーナー (約60団体出展、一部有料)

UDうどん 企業や地域団体、学校が、衣・食・住をテーマとしたUDの取り組みを展示し発表します。各ブースでは様々な体験ができます。
 1)着心地のよいウェア紹介(ミズノ「ブレスサーモ」、ワコール「らくラクパートナー」、ほか)
 2)だれもが食べやすい食品紹介(UDうどん、こうや豆腐)
 3)東北商品や市内障がい者施設で製造しているスイーツ販売
 4)使いやすいUD商品紹介(UD食器、ビーズクッション、ほか)
 5)福祉機器の展示・体感コーナー(リアルタイム音声文字化ツール、白杖使用者向け音声誘導システム、ほか)
 6)体験(点字、UDスポーツディスコン、3B体操、反射材アクセサリー作り、ほか

UD食器

リアルタイム音声文字化ツール

(2)ステージプログラム

UDファッションショー ファッションで楽しむいきいきライフをテーマに家事や仕事、趣味活動を楽しむためのUDファッションを紹介する「UDファションショー」やクラウン(道化師)ショーや参加型イベントなど楽しい企画が満載です。
 神戸アイセンター病院で、最先端の医療を市民の皆さんに届ける研究をしている医師をパネリストに招いた「ディスカッション 〜みらァイ(eye)のはなしをしよう!〜」も行います。
 フェアの最後を飾るライブには、神戸を拠点に活躍中の「Permanent Fish(パーマネントフィッシュ)」が出演し、大切な町や人を思いやる気持ちを込めて歌を披露します。

クラウンショー

参加型イベント

パーマメントフィッシュ

5.主催

 (公財)こうべ市民福祉振興協会

6.問い合わせ先

 公益財団法人こうべ市民福祉振興協会 経営企画課 山本、佃
 TEL:(078)-743-8193  FAX:(078)-743-8180
 E-mail:kouhou@shiawasenomura.org

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。