神戸市-KOBE-


訪問看護師・訪問介護員安全確保・離職防止対策事業の実施

記者資料提供(平成29年12月27日)
保健福祉局高齢福祉部介護保険課 岡野内、茂理
TEL:078-322-6228 内線3181.3182
E-mail:kobekaigohokenka@office.city.kobe.lg.jp

訪問看護師・訪問介護員安全確保・離職防止対策事業の実施

 訪問看護師・訪問介護員の安全確保・離職防止を図るため、平成30年1月より利用者等からの暴力行為等で2人以上の訪問が必要なケースで、利用者及び家族等の同意が得られず、介護報酬上の2人訪問加算が出来ない場合に、加算相当額の一部を補助する制度を、県市協調により実施します。

1.補助制度の概要

(1)対象事業者

介護保険法に基づく訪問看護、訪問介護事業を暴力行為等(※)にかかる利用者に提供する事業者
 ※暴力行為等・・・迷惑行為、暴言、過大なクレーム、ストーカー行為、セクシュアルハラスメントなど

(2)補助金額

下記金額に2/3(※)を乗じた額(10円未満切り捨て)
  1)訪問看護の場合:1回あたり2,540円
  2)訪問介護の場合:1回あたり1,030円
  ※2/3のうち、半分が神戸市負担、半分が兵庫県負担

(3)補助対象経費

以下の全ての条件を満たす、2人訪問に要する経費
 ア.訪問看護師等に対する暴力行為等のため、2人での訪問が必要と認められること
 イ.2人でのサービス提供について、利用者及び家族等の同意が得られないことに相当の理由があり、介護報酬の加算が適用できないと認められること

2.募集開始時期

平成30年1月10日(水曜)より開始

3.申請方法

制度及び申請方法の詳細については神戸市ホームページ(http://www.city.kobe.lg.jp/carenet/)をご覧ください。

(1)申請書類(事前協議書等)

上記神戸市ホームページより申請書類をダウンロードしてください。

(2)申請書類提出先(郵送)・問い合わせ先

〒650-8570(住所不要)保健福祉局介護保険課管理係
TEL:078-322-6228