神戸市-KOBE-


平成30年神戸市消防出初式

記者資料提供(平成29年12月25日)
消防局
警防部警防課警防係 住谷・茅野
TEL:078-325-8522 内線:5760
E-MAIL:fb_keibou@office.city.kobe.lg.jp

平成30年神戸市消防出初式

1 テーマ

「市民とともにめざす、安全で安心なまち こうべ」

2 趣旨

新春を迎え、多数の市民、事業者の参加のもと、消防関係機関との連携を促進することにより、決意を新たにして「安全で安心なまちこうべ」の実現をめざします。

3 日時

平成30年1月7日(日曜)10時〜11時30分
         展示ブース 9時〜12時

4 場所

神戸市中央区波止場町 メリケンパーク

5 実施機関

(1)主催
  神戸市
(2)協力参加機関(順不同)
  神戸海上保安部、兵庫県神戸水上警察署、兵庫県災害医療センター、神戸市立医療センター中央市民病院、協同組合神戸タグ協会、日本沖荷役安全協会、神戸市民救急ボランティア組織、一般社団法人神戸港振興協会、防災福祉コミュニティ、はちどりネット防災協力事業所、学校法人松泉館認定こども園六甲藤原台幼稚園、神戸市防火安全協会連絡協議会、兵庫県立伊川谷北高等学校、大阪市消防局、藤木みわ

6 実施事項

(1)式典
・市長入場
・開式
・部隊観閲
・国旗掲揚
・市歌斉唱
・黙とう
・出動部隊の報告 
・式辞 (市長)
・あいさつ (市会議長)
・祝辞 (消防庁長官・兵庫県知事)
・閉式
(2)演技・訓練
・開幕
・県立伊川谷北高校 書道パフォーマンス(市民からのメッセージ)
・神戸市消防音楽隊演奏
・未来っ子消防隊防火パレード
・市民による放水訓練
・消防団ポンプ操法披露(灘消防団女性団員による小型ポンプ操法)
・総合訓練(救急救助訓練・放水演技・和太鼓演奏)
・閉幕

7 参加人員及び車両等

<総数>約1000人、48台、10隻、2機
(1)人員内訳  消防職員 407人
消防団員 332人
兵庫県災害医療センター 4人
神戸市立医療センター中央市民病院  4人
はちどりネット防災協力事業所 20人
防災福祉コミュニティ 15人
市民救急ボランティア 15人
港湾防災協力艇員 36人
未来っ子消防隊 150人
兵庫県立井川谷北高等学校 10人
その他 7人
(2)車両内訳  消防車 19台
救急車(ドクターカー 2台含む) 4台
消防団車両 18台
はちどりネット防災協力事業所車両  7台
(3)船舶内訳  消防艇  2隻
港湾防災協力艇  8隻
(4)航空機内訳  消防ヘリ 2機

8 その他

(1)会場内における取材につきましては、腕章(自社腕章または受付配布のもの)を 必ずつけ、安全管理に留意いただくとともに、訓練の支障にならないよう、警備担当 職員の指示に従ってください。
(2)出初式への問い合わせは、神戸市イベント案内・申込センター(TEL:078-333-3372年中無休8時から21時)へお願いします。
(3)出初式前日の気象庁発表の兵庫県南部天気予報により、雨天プログラム(縮小開催)または開催中止を判断します。なお、開催当日に注意報(大雨、洪水、風雪、大雪に限る)以上が発表されていれば中止となります。(雨天プログラムまたは開催中止のお知らせは1月6日正午に消防局ホームページでお知らせします。)