神戸市-KOBE-


須磨翔風高校 兵庫初!高校から「先生をつくる」授業実践発表会

記者資料提供(平成29年12月25日)
神戸市立須磨翔風高等学校  校長 岡本 真一 教頭 矢野 真也 渡邊 孝子
TEL:078-798-4155 FAX:078-798-4135

須磨翔風高校 兵庫初!高校から「先生をつくる」授業実践発表会

府県を超え、高校・大学が繋がった教員養成の新たなチャレンジ

1.概要

  本校では、平成21年4月の開校以来9年間、国語科・英語科・数学科等と並び「教育科」を設定し、教育系の3つの学校設定科目を開講して、神戸・兵庫の将来の教員養成に力を入れてきました。今回、県下で初めて、教職課程がある公私立大学と連携し、県内外の教員養成系コースや教育科等を設置する高校を招いて「第1回高校教職教育研究会」を開催します。午前の部では、本校生徒が「教師役」・「生徒役」となり、模擬授業を行います。午後の部では、教員向けの実践発表・研究協議等を予定しており、高校だけでなく、小学校・中学校の教員にも参加していただきます。
  尚、この発表会は神戸市総合教育センター「授業づくり・学校づくり」研究指定校事業も兼ねています。

2.日時

  平成30年1月19日(金曜) 10時45分〜受付開始、11時〜開会、17時終了(予定)

3.内容・日程

  11時〜11時30分     開会挨拶、趣旨説明、参加高校・大学紹介、日程説明他
  11時40分〜12時30分  公開授業「学内教育実習プログラム」模擬授業
   (大学生の教育実習のように、3名の高校生が各15分間授業を行います。)
  12時30分〜13時10分  昼食・休憩
  13時10分〜14時50分 (1)実践発表 各高等学校(4校)の取組み紹介
  15時〜16時       (2)情報提供 各大学(教職課程)の取組み紹介他
  16時10分〜16時50分 (3)研究協議・講評(市教委他)・閉会挨拶

4.場所

  神戸市立須磨翔風高等学校 (神戸市須磨区西落合1−1−5)
  受付・開会:会議室
  公開授業・実践発表・情報提供・研究協議:大講義室

5.参加校

  発表高校 京都市立塔南高校(教育みらい科)
         奈良県立平城高校(教育コース・教育キャリアコース)
         兵庫県立夢野台高校(普通科 教職類型)
         神戸市立須磨翔風高校(総合学科 教育科)

  参加大学 甲南大学教職教育センター
         神戸市外国語大学教職課程
         立命館大学教職教育総合センター
         神戸女子大学教職支援センター
         姫路大学教育学部  
         (以上決定) 

6.その他

   取材の際は、前日までにご連絡をお願いします。