神戸市-KOBE-


COC事業5年間の取組みと地域連携教育

記者資料提供(平成29年12月25日)
保健福祉局
看護大学事務局 塩谷・大寺
TEL 078-794-8080 FAX 078-794-8086
E-mail syomu@tr.kobe-ccn.ac.jp

神戸市看護大学 地(知)の拠点整備(COC)事業 COCフォーラム

COC事業5年間の取組みと地域連携教育

地域包括ケアの時代において「看護学教育モデル・コア・カリキュラム」の策定が進んでいます。本学COC(Center of Community)事業での多職種連携・地域連携教育から、これからの大学における看護教育のあり方について意見交換していきます。

1.日時

平成30年1月27日(土曜) 13時〜16時30分

2.会場

神戸市看護大学ホール

3.内容

【報告】 「5年間のCOC事業の取り組み報告」
【基調講演】 「地域連携を推進していくうえで求められるこれからの看護教育」
        安酸史子氏(防衛医科大学校看護学科長)
【シンポジウム】
  「地域連携教育と学部教育」 石原逸子氏(神戸市看護大学・教授)
  「地域連携教育と卒後教育」 中野悦子氏
    (兵庫県看護協会・第一副会長/
     神戸在宅医療・介護推進財団地域ケア推進室・室長)
  「地域包括ケア時代を担う看護師に求められるもの」 森田文明氏
    (神戸在宅医療・介護推進財団・常務理事)

※COC(Center of Community)事業は、自治体を中心に地域社会と連携し、全学的に地域を志向した教育・研究・社会貢献を進める大学を支援する文部科学省による助成事業です。本学は平成25年度に採択を受けました。

4.定員

500人

5.申込締切日

平成30年1月19日(金曜)
 (空席がある場合は、当日受付もいたします。)

6.参加費

無料

7.申込方法

件名を「COCフォーラム参加希望」として、お名前(ふりがな)※グループの場合は代表者名、ご連絡先、参加人数を記載のうえ、FAX(794−8086)またはEメール(kangococ@tr.kobe-ccn.ac.jp )にてお申し込みください。

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。