神戸市-KOBE-


神戸港と神戸文化の企画展「神戸 みなと 時空」からのお知らせについて

 

記者資料提供(平成29年12月21日)
みなと総局
技術部計画課 小嶋、伊野
TEL:078-322-5678 内線:5511
E-MAIL:minato_keikaku@office.city.kobe.lg.jp

神戸開港150年記念事業

神戸港と神戸文化の企画展「神戸 みなと 時空」からのお知らせについて

 神戸開港150年を記念し、現在開催中の神戸港と神戸文化の企画展「神戸 みなと 時空」につきましては、平成29年12月28日(木曜)をもって終了いたします。これまで、数多くのワークショップ等を開催してまいりましたが、企画展期間中、最後のワークショップの開催が以下のとおり決定いたしましたので、お知らせいたします。

1.イベント概要

■「陳舜臣と神戸ミステリー館」ワークショップ 〜みんなでつくろう! 新・神戸ものがたり―図録編―〜

 陳舜臣は「神戸ものがたり」のまえがきに「人間は誰でも他人に自分を理解してほしいと思う。快適に生きるためには、そうした努力は必要なのだ。神戸も理解されることを望んでいる。」と書いている。そして「私の文章がそれをはたせたとは思わないが、少なくともそのつもりで書いた」と。
 神戸開港150年の年に私達も今の神戸の魅力を絵や写真等色々な手段で表現し、陳舜臣と神戸ミステリー館・時空広場で展示している作家・市川航氏、海老優子氏、中島勉氏の3名と「新・神戸ものがたり―図録編―」を創り、次世代につなげましょう。


日時:平成29年12月23日(土曜) 12時から17時

会場:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)2F陳舜臣と神戸ミステリー館・時空広場     

内容:いち押しの今の神戸を写真や絵等などで表現し、1つの地図画面に貼ります。表現材料や方法は自由ですが、台紙の地図に貼ることが可能な作品を各自で用意してください。その大きさは最大A4とします。

<注意事項>展示いただきました作品につきましては、返却いたしません。

※ワークショップについては、「神戸港と神戸文化の企画展−神戸 みなと 時空−」の入館券(当日分)をお持ちの方はどなたでもご参加いただけます。参加申込につきましては、当日、会場のみで行います。

2.「TOY&DOLL COLLECTION」からのお知らせ

 「TOY&DOLL COLLECTION」会場内にて販売中の開港150年念限定神戸人形について、ご好評につき、残りが20体となりました。ご購入に関しては、会場のみとなっておりますので、この機会にぜひご購入ください。

3.問合せ

神戸市みなと総局技術部計画課調査係 担当:伊野・佐々木
電話078-322-5678 FAX078-322-6127