神戸市-KOBE-


『Family & Job Thinking「女性の仕事」リアルプロジェクト』を開催します!

記者資料提供(平成29年12月19日)
公益財団法人神戸市産業振興財団 担当:平野,内藤
TEL:078-360-3199(土日祝を除く8時45分〜17時30分)

『Family & Job Thinking「女性の仕事」リアルプロジェクト』を開催します!

〜家庭と仕事を考える「女性仕事人がその秘訣を語るトークセッション」〜

1.趣旨

現在,労働力人口の減少が大きな問題となっており,企業活動にも大きな影響が出ています。
そこで,その対応策のひとつとして,仕事に就きたいと思っている女性の潜在労働力を喚起するために,抱える家庭と仕事の両立に関する不安や情報の不足を感じている女性に対し,これまで幾多の課題を乗り越え各界で活躍中の女性を招き,双方で語り合いながら働く気持ちにスイッチオンをする企画として,『Family & Job Thinking「女性の仕事」リアルプロジェクト』を開催します。

2.概要

日時:平成30年1月20日(土曜)
    第1部 14時〜17時,第2部 17時30分〜19時
会場:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)2階ホール(神戸市中央区小野浜町1−4)
主催:公益財団法人神戸市産業振興財団,株式会社FJT
後援:近畿経済産業局,兵庫県,神戸市,神戸商工会議所
構成:第1部 トークセッション
        各界で活躍中のゲストスピーカー(3名)によるトークセッションを通じて,家庭や育児と両立した働き方のロールモデルとともに,課題の解決について考えていきます。
    第2部 フリートークタイム
        飲物(アルコール・ノンアルコール)や軽食をとりながら,ゲストスピーカーとのフリートークを通じて,参加者自身がそれぞれの課題解決について考える機会とします。
対象: 「仕事をしたい」または「仕事でもっと輝きたい」と考えている女性,その家族,企業の人事関連の従事者,キャリアアドバイザーなど
定員:200名(先着順)
参加料:1名につき2,000円(飲物・軽食付き)
申込方法:
(1)電子メール
・予約専用サイトよりお申込みください。(URLは以下のとおり)
https://docs.google.com/forms/d/1z45CmcNGVxI0NhZg_1CF3Hl90TQSFDYez2Wpz6dWoAE/viewform?edit_requested=true
(2)FAX(FAX番号:078-222-5061)
・下記の事項を記入の上,お申し込みください。
氏名(ふりがな),住所,電話番号,電子メールアドレス,企業・団体等の組織に属する場合は企業・団体名
・案内チラシも配布する予定です。その裏面もご活用ください。(案内チラシは後日立ち上げるウェブサイトにアップロードします。)
問合せ先:株式会社FJT 藤戸(ふじと) 電話番号:090−2199−8687

3.ゲストスピーカーのプロフィール

・森本千賀子氏(株式会社morich 代表取締役社長,オールラウンダーエージェント)
  大学卒業後,リクルート人材センター(現リクルートキャリア)に入社。家庭と育児を両立しながら,全社MVPなど受賞歴は30回を超える。今年3月に株式会社morichを設立。
  平成24年にはNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演。
  著書に,『No.1営業ウーマンの「朝3時起き」でトリプルハッピーに生きる本』,『HONKI SWITCH ON 〜本気になれば人生が変る〜』,『メンターBOOKS 女性管理FAQ』などがある。

・高橋ゆき氏(株式会社ベアーズ 取締役副社長)
  家事代行サービスを『日本の暮らしの新しいインフラ』にすることで,“暮らし方改革”を推進する活動に取り組む。株式会社ベアーズは,平成24年,テレビ東京「カンブリア宮殿」に出演。今年,日本初となる「家事代行サービス認証」(日本規格協会)を取得。
個人としても,家庭・育児の両立と副社長の業務をこなしながら,各種ビジネススクールのコメンテーターやセミナー・講演登壇のほか, 家事研究家,日本の暮らし方研究家としても,テレビ・雑誌などで幅広く活躍中。2015年に世界初の家事大学設立,学長として新たな挑戦を開始。平成28年のTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で家事監修,家事指導も務めた。

・島田由香氏(ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社 取締役人事総務本部長)
  大学卒業後,株式会社パソナを経て,2002年米国ニューヨーク州コロンビア大学大学院卒業。組織心理学修士号取得。その後,日本GE(ゼネラル・エレクトリック)にて人事マネジャーを経験し,現職。R&D,マーケティング,営業部門のHRビジネスパートナー,リーダーシップ開発マネジャー,HRダイレクターを経て現在に至る。米国NLP協会マスタープラクティショナー,マインドフルネスNLPRトレーナー。
 日本の人事部HRアワード2016 個人の部・最優秀賞受賞。