神戸市-KOBE-


平成30年度 神戸婦人大学学生募集

記者資料提供(平成29年12月19日)
市民参画推進局
参画推進部男女共同参画課 小椋・畠山
TEL:078-322-5179 内線:4431
E-MAIL:danjyo@office.city.kobe.lg.jp

〜春から新しい仲間に会える〜

平成30年度 神戸婦人大学学生募集

神戸婦人大学は、女性が自らの生き方を発見し、社会のあらゆる分野における活動に参加及び参画するための基礎的な能力を身につけることを目的として設置された学習の場です。
さまざまな講義やグループ学習を通して興味関心を広げたい、地域活動をするきっかけを見つけたい、新しい仲間と出会いたい、そんな方はぜひ体験入学にお越しください!
 

◆入学資格◆

本科:平成30年4月1日現在満67歳以下(昭和25年4月2日以降に生まれた方)で、神戸市内在住または在勤の女性(過去に神戸婦人大学を卒業された方は除きます。)
研究科:過去に神戸婦人大学を卒業された方で、神戸市内在住又は在勤の女性

◆募集定員◆

本科:160名
研究科:40名(申込人数によっては開講できない場合があります。)
※先着順

◆受講料◆

本科(1年次):年間 25,000円
   (2・3年次):年間 33,000円
研究科:年間 33,000円
※ 施設見学の入場料など別途参加費用が必要な場合があります。

再入学制度

 平成30年4月1日現在満70歳以下(昭和22年4月2日以降に生まれた方)で、過去に神戸婦人大学を卒業された(研究科卒業生を除く)神戸市内在住または在勤の女性を対象として、卒業時に履修していないコースの2年次に再入学できるチャンスです。
※講義は本科2年次・3年次と同じものを受講していただきます。
※受講料は年間33,000円(施設見学の入場料など別途参加費用が必要な場合があります)
※再入学制度と研究科進学のどちらか一方のみ選択することができます。(一部特例措置あり)

◆学習期間◆

本科:平成30年4月から3年間
研究科:平成30年4月から2年間

◆学習内容◆

本科(1年次):健康・スポーツ、医療・福祉・介護、文化、観光、デザイン、消費・経済・情報、環境などの分野を幅広く教養講義として学びます。
   (2年次):生活・健康コース、文化・デザインコースから自分が選択したコースの講義を学びます。また、グループに分かれて、グループ学習もあわせて行います。
   (3年次):2年次のグループにおいて、グループが選んだテーマについて調査・研究を行い、卒業論文を作成・発表します。
研究科:グループが選んだテーマについて調査・研究を2年間行い、卒業論文を作成・発表します。また、2年生が受講する講義からテーマに関係する講義を50講義を限度として受講できます。

◆入学募集案内◆

各区役所・勤労市民センター・区民センター・各図書館などで12月25日より配布

◆申込方法◆

入学申込書に必要事項を記入のうえ、平成30年3月31日(土曜)までに、直接持参いただくか郵送、FAXで下記申し込み先までお申し込み下さい。また、Eメールでも申し込みを受け付けております。

◆体験入学・学生募集説明会◆

講義風景第1回 平成30年1月23日(火曜) 10時〜12時
第2回 平成30年1月30日(火曜) 10時〜12時
第3回 平成30年2月 7日(水曜) 13時〜15時
第4回 平成30年2月 8日(木曜) 10時〜12時
第5回 平成30年2月28日(水曜) 10時〜12時
第6回 平成30年3月14日(水曜) 13時〜15時

※体験学習後に30分程度の学生募集説明会があります。
※会場はいずれも神戸婦人大学キャンパス(神戸市中央区橘通3−4−3 神戸市男女共同参画センター3階)です。
※参加費無料

◆問い合わせ・申し込み先◆

〒650−0016
神戸市中央区橘通3−4−3 神戸市男女共同参画センター3階
神戸婦人大学事務局(定休日 月曜日、日曜日、祝日)
TEL:361−7138
FAX:361−7165
Email:fujindai@star.odn.ne.jp

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。