神戸市-KOBE-


玉津中学校生徒会との協働による花壇が完成

記者資料提供(平成29年12月15日)
建設局
西建設事務所 畑中、中原
TEL:078-912-3753
E-MAIL:nishi-kensetsu@office.city.kobe.lg.jp

玉津中学校生徒会との協働による花壇が完成

‐道路のリデザイン‐

 県道小部明石線沿いの道路残地において、従来よりゴミ等が不法投棄されるなど、維持管理や景観面で課題がありました。
 そこで、玉津中学校と連携し、“道路のリデザイン”の観点から、歩行者への「癒し」と地域住民が「憩える」ように、花壇やベンチの整備を行いました。
 なお、花壇のデザインや玉津中学校のシンボルマスコットである「まがたねくん」をモチーフにしたモニュメントの制作は、玉津中学校の生徒会活動の一環として行い、維持管理についても協働で進めていく予定です。
 また、12月21日に完成式を開催します。

1.場所

位置図

2.整備状況

整備前

整備前の写真

整備後

整備後の写真

3.完成式

(1)日時
   平成29年12月21日(木曜)14時〜14時30分
(2)場所
   玉津中学校第2グラウンド
   雨天時は玉津中学校体育館
(3)概要
   モニュメント披露式
   花壇での花苗植え 等

【道路のリデザインとは】

 市民ニーズや地域課題に対応するために、道路の利用環境や周辺の土地利用状況等を十分に分析し、「交通機能の最適化」と「空間機能の向上」を図ることで、道路から「暮らしの豊かさ」を感じられる公共空間の整備を目指します。