神戸市-KOBE-


商店街・小売市場をサポートする「応援隊員」を募集します!

記者資料提供(平成29年12月15日)
経済観光局
経済部商業流通課 古泉,中村
TEL:078-322-5336(ダイヤルイン) 内線3881〜2
E-mail: shogyo@office.city.kobe.lg.jp

商店街・市場応援隊派遣事業

商店街・小売市場をサポートする「応援隊員」を募集します!

 商店街・小売市場の活性化に向けた取り組みをサポートする商店街・市場「応援隊」派遣事業は、平成27年度にスタートしてから3年目を迎えました。今年度末で現在の「応援隊員」の登録期間も満了し、一区切りを迎えることになります。応援隊派遣事業をさらに実りあるものにするため、あらためて、さまざまな知識や経験で商店街・小売市場をサポートする「応援隊員」を募集します。

1.趣旨

 専門的なスキルを持った応援隊が、高齢化や人手不足等により活性化を見出せない商店街・小売市場や、更なる活性化に取り組みたい商店街・小売市場の活性化に向けた自主的な取り組みを支援し、市民の暮らしに身近な商店街・小売市場の機能強化を図るため、神戸市商店街連合会、神戸市小売市場連合会における審査を経て登録いただいた「応援隊員」を商店街・小売市場に派遣する事業を実施します。
 つきましては、平成30年度以降の事業実施にかかる「応援隊員」を次のとおり募集し、審査の上、登録します。なお、平成30年度に登録された「応援隊員」については、特にお申し出がない限り、平成33年3月31日まで自動更新します。
 ※応援隊派遣事業の実施は、神戸市における毎年度の予算の成立が条件となります。

2.募集について

 商店街・市場応援隊派遣事業を受託している神戸市商店街連合会・神戸市小売市場連合会が募集・登録を行います。

3.応募要件

 次のすべてを満たす方
 (1)神戸市内の商店街・小売市場を訪問し、課題解決や活性化に向けて、商店街・小売市場と一緒になって事業の取組ができること。
 (2)神戸市産業振興財団が実施している経営技術診断等専門家に登録していないこと。
 (3)国税(法人税又は所得税及び消費税をいう)及び地方税について滞納がないこと。
 (4)暴力団及び暴力団員並びにこれらのものと社会的に非難されるべき関係を有しないこと。
 (5)破産法による復権後、1年を経過していること。
 (6)被成年後見人及び被保佐人でないこと。

4.審査項目

 (1)応募動機
 (2)これまでの活動実績
 (3)得意とする商店街・小売市場への支援内容

5.業務内容

 商店街・小売市場からの派遣依頼に基づき、年間計画を作成した上で、支援していただきます。
 (1)派遣先:商店街・小売市場(神戸市内)
 (2)派遣費(報酬):1回あたり25,000円(税込)
 (3)1回の派遣時間の目安:2時間〜半日

6.登録期間

 平成30年4月1日〜平成33年3月31日

7.登録・審査方法

 神戸市商店街連合会または神戸市小売市場連合会のホームページより指定の様式をダウンロードし、必要な書類とともに、平成30年1月12日(金曜)必着で、神戸市商店街連合会に郵送してください。応募受付は、神戸市商店街連合会で一括して行いますので、神戸市小売市場連合会への応募は不要です。(どちらか片方だけに応募することはできません。)
 書類選考の後、面接を行い審査します。
 ※詳細は、神戸市商店街連合会または神戸市小売市場連合会のホームページをご覧ください。
  神戸市商店街連合会ホームページ  URL:http://kobe-shisyouren.jp
  神戸市小売市場連合会ホームページ URL:www.ichiba-kobe.gr.jp

8.お問い合わせ先

○神戸市商店街連合会 「よろず相談員」
 〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目8−4 産業振興センター5階
 電話:078-360-3233 FAX:078-360-3231
 E-mail:kobe-shisyouren-y@clock.ocn.ne.jp
○神戸市小売市場連合会 「よろず相談員」
 〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目8−4 産業振興センター5階
 電話&FAX:078-341-8500
 E-mail:y-01ichiba@ichiba-kobe.gr.jp

<参考>

☆商店街・小売市場では、これまでこのような支援で応援隊が活用されました!

・商店街・小売市場の会議での、活性化へのアドバイスや議事録作成などの支援
・神戸市や兵庫県などの、補助金申請・報告書類作成に関するアドバイス
・イベントの計画や運営のための会議参加、イベント当日の支援、改善点のアドバイスなど一連の支援
・チラシ、パンフレット、マップ、HP、SNSなど、さまざまな魅力発信の支援
・POP作成、接客方法のアドバイスなど販売促進に関する支援
・商店街・小売市場の会計などの事務改善に関する支援
・商店街・小売市場と他の地域商店街・小売市場とのパイプ役
・他都道府県等の先進的な事例の紹介    などなど・・・