神戸市-KOBE-


認知症に対する正しい理解を促す動画を制作しました

記者資料提供(平成29年12月15日)
保健福祉局高齢福祉部介護保険課
担当者名 林・長谷川
TEL:078-322-5259 内線:3123
E-MAIL:kobekaigohokenka@office.city.kobe.lg.jp

日本イーライリリー株式会社コーポレート・アフェアーズ本部
担当者名 山本
TEL:03−5574−9272

認知症に対する正しい理解を促す動画を制作しました

「認知症の人にやさしいまちづくりを目指して」

神戸市は、認知症になっても住み慣れた地域で安心して過ごすことができる「認知症の人にやさしいまちづくり」を推進していくための条例制定を検討しています。
本動画は、平成28年3月に締結された「神戸医療産業都市における認知症にやさしいまちづくり推進のための連携と協力に関する協定」に基づき制作しました。一般市民にも認知症について正しい理解を深めていただくため、認知症の人・家族の視点から制作した動画です。

動画イメージ写真

◆動画の概要◆

10分
・認知症についての概要
・認知症の当事者、ご家族へのインタビュー(2家族)

◆動画の使用◆

認知症サポーター養成講座や認知症関連のイベントにて上映

◆協力◆

神戸市

◆制作◆

日本イーライリリー株式会社
 (米国イーライリリー・アンド・カンパニーの日本法人。
本社:兵庫県神戸市。 代表取締役社長:パトリック・ジョンソン。)