神戸市-KOBE-


模擬国連世界大会(NMUN)カナダ大会参加学生の市長表敬

記者資料提供(平成29年12月15日)
公立大学法人 神戸市外国語大学 研究所グループ 大野、辻井
TEL:078-794-8171 FAX:078-792-8178
E-mail: international-office@office.kobe-cufs.ac.jp

模擬国連世界大会(NMUN)カナダ大会参加学生の市長表敬

 神戸市外国語大学では、2016年11月に引き続き、2020年に模擬国連世界大会をホスト大学として開催することが決定しております。これに先立ち、今年11月にカナダ バンフ国立公園で開催された世界大会に参加した学生が、成果を報告するため、神戸市長を表敬します。

1.日時

2017年12月18日(月曜) 11時30分〜12時

2.場所

1号館14階第4応接室

3.表敬者

神戸市外国語大学イスパニア学科3年  寺本 晶子 (てらもと あきこ)
            第2部英米学科4年  村岡 勇太 (むらおか ゆうた)
            国際関係学科2年   山根 菖香 (やまね あやか)
            国際関係学科2年   神村 里音 (かみむら りおん)
            国際関係学科1年   地福 春香 (ぢふく はるか)
            中国学科1年      森川 麗華 (もりかわ れいか)
英米学科教授       立木ドナ
国際関係学科准教授   ローリー・ゼネック西出

4.2017年 模擬国連世界大会 カナダ大会について

(1) 開催時期     2017年11月19日〜25日
(2) 会議開催場所  カナダ バンフ国立公園(主管大学 コンコルディア大学)
(3) 参加学生     7ヵ国22大学215人

【参考】模擬国連世界大会とは
 参加者が出身国以外の国の外交官の役割を担って討議し、国際問題や国連システムへの理解を深める「模擬国連」の活動は世界各地で実施されていますが、その中で最も長い歴史と世界最大の規模を有し、国連が世界的に支援しているのが、NCCA(全米学生会議連盟)主催の大会です。
 毎年春には実際の国連本部の施設を使用して約6,000人が参加するニューヨーク大会、秋には米国外の世界各地の大学で「世界大会」が開催されています。

《2020年までの世界大会開催予定》
 2018年11月17日〜25日     西安(中国)
 2019年11月24日〜12月1日   エアフルト(ドイツ)
 2020年11月21日〜29日     神戸