神戸市-KOBE-


大都市行財政制度に関する特別委員会での参考人の意見聴取

記者資料提供(平成29年12月13日)
市会事務局
政策調査課 近都(きんつ),大出
TEL:078-322-5859 内線:7134
E-MAIL:shikaikouhou@office.city.kobe.lg.jp

大都市行財政制度に関する特別委員会での参考人の意見聴取

 大都市行財政制度に関する特別委員会において伊藤 正次氏を参考人として招致し、、大都市制度に関して、以下のとおり意見を聴くことになりましたので、お知らせいたします。

1.日時

平成29年12月20日(水曜)午後2時〜午後4時(予定)

2.場所

市会28階第4委員会室

3.テーマ

「大都市制度と広域連携・住民自治の再構築−大都市制度を巡る動向等について−」

4.参考人について

伊藤 正次 氏(首都大学東京大学院社会科学研究科 教授)
1972年生まれ。東京大学法学部卒業、同大学院法学政治学研究科政治専攻博士課程修了(博士(法学))。東京都立大学法学部助教授、首都大学東京大学院社会科学研究科准教授を経て、現職。
 専門は、行政学・都市行政論。
 第31次地方制度調査会委員、地方分権改革有識者会議提案募集検討専門部会構成員の他、経済産業省、総務省、横浜市、川崎市などでの調査会や研究会の委員を歴任。

5.傍聴について

 傍聴を希望される方は、市役所1号館25階の市会事務局で住所・氏名等を記載し、傍聴章の交付を受けてください。当日の正午から、先着順に定員40名まで受け付けています。