神戸市-KOBE-


消費生活講座「お金の『終活』始めませんか?」の開催

記者資料提供(平成29年12月11日)
市民参画推進局参画推進部消費生活センター 松本・桐井 
電話:078-371-1247

〜亡くなった後のお金のはなし〜

消費生活講座「お金の『終活』始めませんか?」の開催

 「死後にかかるお金」、「葬儀準備・契約を行う上でのトラブル対策」などについて知り、自身で準備をしておくことが重要です。
 その他にも意外と多いのが、親が亡くなったあとに子供が支払う費用を巡ってのトラブル。親は、自分の遺産から葬儀費用などを支払ってくれればと思っていても、法律でそうできるとは定められていないため、負担した費用で家族間で争いになり、その後の遺産分割までこじれてしまうことがあります。そうならないために、「死後に家族が行うこと」を整理しておく必要があります。

1.日時

平成30年1月25日(木曜) 14時から15時30分(受付13時30分から)

2.会場

神戸市立婦人会館5階「さくら」(神戸市中央区橘通3丁目4番1号)

3.講師

明石シニアコンサルティング 代表 明石 久美 氏

4.定員

100名(事前申込制。申込多数の場合は、抽選のうえ落選者にのみ連絡)

5.申込締切日

平成30年1月18日(木曜)※締切後も定員に満たない場合は随時受付

6.受講料

無料

7.主催

神戸市・兵庫県金融広報委員会

8.申込

電話・FAX・Eメールのいずれかの方法で申込
神戸市イベント案内・申込センター
(1)電話:333-3372[9時00分から21時00分まで]
(2)FAX:333−3314[氏名(ふりがな)・電話番号・講座名を記載]
神戸市消費生活センター
Eメール:slesson@office.city.kobe.lg.jp 
※件名を「消費生活講座の受講申込『お金の「終活」始めませんか?』」とし、本文に「氏名(ふりがな)・電話番号」を記載

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。