神戸市-KOBE-


「神戸ソーシャルブリッジ」プロジェクトの実施に係る委託事業者の募集

神戸ソーシャルブリッジロゴ

記者資料提供(平成29年12月6日)
市民参画推進局
市民協働推進課
担当:山根・武藤
TEL:078−322−6491
内線2285
E-Mail:plat@office.city.kobe.lg.jp

「神戸ソーシャルブリッジ」プロジェクトの実施に係る委託事業者の募集

趣旨

 近年、民間では社員の副業を推進する企業が増えており、また、本市でも職員が報酬を得て社会貢献活動に参加できる地域貢献応援制度を設けるなど、企業の社員や行政の職員が参加しやすい環境づくりが進んでいる。
 本事業では、「NPOや地域団体等」と「社会貢献活動を希望する人材(企業社員や行政職員、学生、地域住民など)」をつなぎ、地域社会課題の解決に協働して取り組む「神戸ソーシャルブリッジ」を実施する。

事業概要

(1)本事業の周知・啓発を目的としたセミナーの開催
(2)本事業を市内に広く周知するための普及啓発に係るWebサイト作成及び保守、運用
(3)神戸市が別途委託予定の「神戸ソーシャルブリッジコーディネーター」との連絡・調整業務
[平成30年度に想定される事業内容]
(1)企業の社員や行政職員の支援を希望する団体への短期型支援の実施
(2)事業参加者による活動成果報告会・交流会の開催

委託期間(予定)

契約締結日〜平成30年3月31日
※平成30年度については、業務の継続性や連続性を考慮し、基本的には今回の最優秀提案者を運営事業者とする予定だが、予算が成立しない場合や事業内容に問題のある場合、業務継続が困難と見込まれるなどの場合は、この限りでない。

委託候補者の選定数

企画提案会により、1団体を委託候補者として選定します。

委託金額(上限)

6,365,000円(税込)
※平成30年度の委託額については未定。

提案募集期間

平成29年12月6日(水曜)〜平成29年12月22日(金曜)17時必着
※平成29年12月14日(木曜)17時まで(必着)に「参加申込書兼質問書」を提出すること

応募資格

以下の要件を全て満たす法人格を有する団体(複数の法人が事業実施のために形成した連合体を含む。)
(1)業務を的確に遂行できる能力を有する団体であること。
(2)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しないものであること。
(3)宗教活動や政治活動を主たる目的とした団体でないこと。
(4)特定の公職者(候補者を含む。)又は政党を推薦、支持、若しくは反対することを目的とした団体でないこと。
(5)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)に基づく暴力団員でないこと。また、同法に基づく暴力団員が役員として実質的に関与している団体でないこと。
(6)神戸市における請負及び委託契約の業務について、これまで契約違反など履行状況が不良との評価を受けていないこと。
(7)租税公課の滞納処分を受けていないこと。
(8)本業務の遂行にかかる連絡、調整、打合せ等に際し迅速に対応できる体制を有していること。

応募書類の配布期間・配布場所

配布期間:平成29年12月6日(水曜)〜12月14日(木曜)(土・日・祝日を除く)9時から17時半まで
(但し、12時から13時を除く、12月14日は17時まで)
配布場所:神戸市役所1号館24階 市民協働推進課

スケジュール

平成29年12月 6日(水曜)   公募開始
          14日(木曜)   参加申込書兼質問書締め切り
          18日(月曜)まで 質問に対する回答
          22日(金曜)   企画提案書・事業実施計画書等締め切り
          27月(水曜)   企画提案会

提案書提出先・お問い合わせ

神戸市市民参画推進局参画推進部市民協働推進課 担当:武藤、木澤
 〒650−8570 神戸市中央区加納町6丁目5−1(神戸市役所1号館24階)
 TEL:078−322−6491 FAX:078−322−6037
 E-Mail:plat@office.city.kobe.lg.jp

◆関連資料

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」または「Adobe Acrobat Reader」 が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。