神戸市-KOBE-


第38回 中学生の主張大会

記者資料提供(平成29年11月30日)
教育委員会事務局
社会教育部 生涯学習課 宮崎・河合
TEL:078-322-5794 内線:6411
E-MAIL:tetsuya_kawai@office.city.kobe.lg.jp

第38回 中学生の主張大会

 中学生になると、これまでは当たり前だと思っていたことについても不思議に思ったり、疑問に思ったりすることが多くなります。それらを文章にまとめることで、自分に自信を持ったり、夢を抱いたり、自分自身の生き方を考えたりする機会とすることをねらい、神戸市内の81の中学校および義務教育学校では、毎年共通のテーマで主張作文に取り組んでいます。今年度は 「今、エールを送ろう がんばっている自分へ 」 をテーマに、応募総数14,370点の中から、最優秀賞10点、優秀賞72点が選ばれました。

概要

 当日は、最優秀賞を受賞した10名の生徒が、約400名の生徒やPTA会員の前で熱弁をふるいます。10名には、PTA会長賞、教育長賞、神戸新聞社賞の各賞が、そして会場を最も魅了した生徒には熱弁賞が贈られる予定です。

日時

 平成29年12月9日(土曜) 13時30分〜16時

場所

 神戸市総合教育センター 10階ホール

参加者

 神戸市立中学生、義務教育学校生とPTA会員 約400人 (事前申込)

主催

 神戸市立中学校PTA連合会・神戸市教育委員会

後援

 神戸新聞社・神戸市婦人団体協議会・神戸市青少年育成協議会・神戸市立中学校長会・神戸市PTA協議会