神戸市-KOBE-


「2017国際ロボット展」への出展

記者資料提供(平成29年11月27日)
医療・新産業本部
医療産業都市部 誘致課 森川、力石
TEL:078-322-6341 内線:2347
E-MAIL:contact[at]kobe-lsc.jp ※メール送信時には、[at]を@に変更してください。

―神戸医療産業都市―

「2017国際ロボット展」への出展

趣旨
 神戸医療産業都市は、東京ビッグサイトで開催される展示会「2017国際ロボット展」に出展します。
 本展示会では神戸医療産業都市のビジネス環境を紹介するとともに、進出企業等が共同出展を行ない、介護・リハビリロボット関連企業の誘致を図ります。

2017国際ロボットの概要
1.会期:平成29年11月29日(水曜)〜12月2日(土曜)
2.会場:東京ビッグサイト 東展示ホール(神戸医療産業都市ブースは、東5・6ホール 小間番号SR-47)
3.規模:来場者数 121,422人、出展社数 446社(2015年度実績)
4.内容:国内外における産業用・サービス用ロボットおよび関連機器を一堂に集めて展示し、利用技術の向上と市場の開拓に貢献し、ロボットの市場創出と産業技術の振興に寄与する展示会

神戸医療産業都市ブースの概要
1.神戸市のビジネス環境の紹介
 神戸市における介護・リハビリロボットの開発環境や支援内容の発信
2.進出企業等2社の共同出展内容(五十音順)
・株式会社アワジテック
 透析治療時の穿刺部からの漏血を極めて少量で感知するセンサーおよびおむつ濡れ等の排尿を感知し、受信機に通知するセンサー内臓の専用尿取りパッド
・旭光電機株式会社
 人とロボットが協働する場において、ロボットへの人や物体の接近を検知し、作業の安全性を高める距離センサーユニット